ヨッシーのロードハンティング
メーカー:任天堂
機種:スーパーファミコン
発売年月日:1993年7月14日
価格:6500円
ジャンル:シューティング
備考:スーパースコープ専用


かいたひと : アルツ社長

映像 音楽 快適性
&操作感
独自性 難易度・
バランス
ボリューム 総合評価
58
プレイ時間・・・7〜8時間
※映像〜ボリュームは10点満点、総合評価は100点満点
良かったぜ! イカンな。
・ノンストップでひたすら走り続けるヨッシーに乗って、ひたすら敵を撃ち続けるのだが、かなりスピード感があって最初はちょっと新鮮。描き込まれたグラフィックも美しい。

・ボスは結構凝った作りになっていた。
・内容が単純過ぎる。面が進んでもやることがワンパターンなので飽きるのが早い。値段分の価値があるかどうかと言うと、う〜ん。・・・正直、微妙だ。
感想じゃ
見せ方が特殊な「的当てゲーム」と言ったところか。スーパースコープ専用ソフト全般に言える事だが、内容が薄過ぎてすぐに飽きてしまった。それなりに良くはできていると思うのだが。

掲載日:04年12月22日


機種別一覧に戻る

レビュートップページに戻る

縮緬遊戯堂トップページに戻る