みんなのGOLF3
メーカー:ソニーコンピュータエンターテイメント
開発:クラップハンズ
機種:プレイステーション2
発売年月日:2001年7月26日
価格:4800円
ジャンル:スポーツ(ゴルフ)


かいたひと : アルツ=ティッシュマン社長

映像 音楽 快適性
&操作感
独自性 難易度・
バランス
ボリューム 総合評価
90
プレイ時間・・・40時間
※映像〜ボリュームは10点満点、総合は100点満点
カーッ、ここは良かったッ! あちゃぁ・・・こりゃじゃーイカンぞ!
・キャラクターやコース、おまけや遊び要素が豊富。ボールやクラブによって、ある程度自分好みにカスタマイズできるので、外見は好きだけど能力が物足りないor操作し辛い時にはありがたい機能。全体的にボリュームがあって良い。値段が比較的安いのも嬉しい。

・操作感が良い。ロードにかかる時間もプレイステーション2の中ではマシな部類か。

・グリーンの表示が「1」の傾斜形式に戻った。こちらの方がわかりやすくていいね。

・キャラクターはコミカル路線だが、グラフィックは(割と)リアル路線で綺麗(大仏とかがコース上にあったりするけど)。特に水の表現はスゴイ。
・全体的にボールが転がりすぎる印象。特にバンカーじゃあんなに転がらんと思うのだが。

・裏キャラがチップイン、アルバトロス、ホールインワンとかをしょっちゅう出す。さすがに・・・ねえ。腹が立つより呆れた。

・グラフィックにあえて文句を言えば、風が強くても木々や草が揺れなかったり。そういう細かい点がフォローされていれば尚良かった。もっとも、その点をクリアしてるゴルフゲームなんてないようにも思えるけど(笑)。

・オッサンゴルファーの「スズキ」がキャディーに格下げされたのは個人的には残念だったりする。
感想じゃ
 さすがに3作目ということでかなりこなれてきたな、という印象を受けた。本格的な作りの中にも様々な遊び心があるのがいいですわな。この作品のような子供から大人まで、ライトユーザーからゲームオタクまでしっかり遊べる懐の深さを持つゴルフゲームは貴重な存在だ、と思いますよ。

掲載日:04年7月22日
更新日:05年1月18日


戻る