縮緬遊戯堂 > レビューランド > ニンテンドースイッチ > Fullblast

Fullblast
メーカー:eastasiasoft
機種:ニンテンドースイッチ
発売年月日:2018年10月4日
価格:700円
ジャンル:シューティング(2D・縦スクロール)


執筆: アルツ社長

映像 音楽 快適性
&操作感
独自性 難易度・
バランス
ボリューム 総合評価
4 4 5 2 4 4 40
プレイ時間…2〜3時間程度
※各項目は10点満点、総合評価は100点満点
よかですたい。
・これと言って奇抜過ぎる要素も無い『ショット+ボム』だけの操作なんで、馴染みやすいと言えば馴染みやすい。

・↓でダメな点として挙げたやっつけなメッセージの日本語訳だが、シュールで微妙に楽しいって言えば楽しい。
だめですばい。
・シューティングゲームとしてクソ地味。奇をてらった要素が無い分遊びやすいのは確かだが、敵の種類や配置はワンパターンで展開が恐ろしく退屈。

・圧倒的な敵の攻撃を避けまくる『弾幕』系でも、スターソルジャーやグラディウス等の撃つ方重視の『ノン弾幕』系でもなく、ただひたすら地味で無個性。パワーアップの種類も少なく、フルパワーアップでも前方にショボい射撃をかますだけなので、ほんのり扇形になるショットを取ったらその時点で完成形。あとは左右に動いて作業的に出て来た敵を倒すだけ。

・たまに変に重くなってフリーズしかける事があるなど、挙動もどこか不安定。そんな難しい処理とか無さそうなモンだが。

・海外産のゲームっぽんだが、日本語訳がやっつけ。「敵を殲滅し!!」とかフツーに言われるのはある意味ではウケるのだが…(苦笑)。
感想なり。
 e-shopに並んでる画像とパッと見た感じ名作『雷電』に見えなくもないから、セールしてる時に買ってしまったのだが……まぁ内容は値段なり。別にクソゲーってくらい酷い内容とは思わんが、見た目もシステムも物量も綺麗に低いレベルでまとまってウンコな域スレスレを狙って投げた、何とも綺麗な低めストレート!!(※褒めてませんよー)

 んー、まだファミコンとかPCエンジンとかの佳作レベルのシューティングの方が工夫があって楽しめると思う。安いなら安いでいいけど、できればなんか一工夫は欲しいトコよね。『平均的に1に近い2でまとまった成績』って感じで、面白いって思える部分が無いのは、ゲームとしてはチト辛い気が。

掲載日:2019年2月26日


縮緬遊戯堂 > レビューランド > ニンテンドースイッチ > Fullblast