メタルスラッグX
メーカー:SNK
機種:ネオジオ
発売年月日:1999年5月27日
価格:29800円
ジャンル:アクション(2D)


広告(良かったら買ってくれぃ)

PS版移植(やや劣化)

 
コンプリート(こちらが移植度高し)
PSP版 PS2版 Wii版

執筆: アルツ社長

映像 音楽 快適性
&操作感
独自性 難易度・
バランス
ボリューム 総合評価
10 9 9 7 9 7 90
プレイ時間…20時間程度
※各項目は10点満点、総合評価は100点満点
UHO!!YOKA-DESUTAI!(※良ひぞ
・圧倒的なドット絵の出来の良さは健在。動きの滑らかさも含めてもはや芸術の域。ステージ毎にシチュエーションも様々で見た目だけでも楽しめる質の良さ。サウンドも曲が全てアレンジ移植されており、こちらの方が重厚な曲調になっている。

・アクションシューティングとして操作性の高さも嬉しい。難易度は高めだが理不尽な作りではなく、自身の腕の向上が肌で分かる作りなのが良い。

・ステージの作りだとかストーリーだとかは「2」から流用だが、全体に手が入っているために、実質的には完全新作・別物として楽しめるのは嬉しい。

・「1」と比べるとコミカルな描写やSF色が濃くなった感がある。賛否割れる所かもしれんが個人的にはシュールでナンセンスな描写が好みなんで歓迎ポイントではあるが。

・「2」では敵弾を撃つ事で特典が入り幾らでも稼げた欠点があったが、こちらでは修正されている。
OH…DAME-DESUBAI!(※イカンぜぃ
・アーケード出身のゲームの宿命かもしれんが、「1」や「2」に比べるとやや難易度が上がっており、ゲームに慣れるまではガンガン殺される作りとは言えるかもしれん。


・純粋なミリタリー物を期待すると変なSF色が付いた事、B級映画的色合いが濃くなった事に拒否感を持つ人はいるかも。

・ネオジオソフトの宿命ではあるが、定価はゲームのハードを買える程にクソ高い。
KANSOU-DESUJA!(※感想
 タイトルからは分かりづらいが「2」の再構築版。処理落ちやら得点稼ぎ周りの欠点は綺麗に解消されており、ゲームとしてのバランスも向上(少々難易度が上がってはいるが)。アクションシューティングとしての完成度は超一級品。
 発売当初はプレイにあたり敷居が高かったが、今ならバーチャルコンソールやらアーカイブスやらで1000円以下で手に入るのも嬉しい。

掲載日:2016年12月5日


機種別一覧(NG)に戻る

レビュートップページに戻る

縮緬遊戯堂トップページに戻る