スペースインベーダーEX
メーカー:タイトー
開発:アクティビジョン
機種:ゲームボーイアドバンス
発売年月日:2002年8月2日
価格:4200円
ジャンル:シューティング


かいたひと : アルツ=ティッシュマン社長

映像 音楽 快適性
&操作感
独自性 難易度・
バランス
ボリューム 総合評価
59
プレイ時間・・・4〜5時間
※映像〜ボリュームは10点満点、総合は100点満点
よし だめヨ
・見た目は元祖スペースインベーダーをちょっとキレイにした程度なのだが内容はかなり大胆にアレンジされており、アイテムを駆使して一度に沢山の敵を破壊できたりするなど、爽快感はなかなかのもの。ちょっとした暇潰しにぴったりの作品ですな。 ・オメカシしたところで所詮は大昔のゲーム。ボリュームが無く飽きやすい。これで定価が2000円くらいならばねぇ。

・移植された元祖版は難易度が微調整されている。忠実な移植版を遊びたい人には向かないかな?
感想ですたい
 スペースインベーダーってホント色んな機種で出されてるけど、制作費回収できるくらい売れてるのかねぇ?余計なお世話だろうが心配になる。さてさて、このゲームボーイアドバンス版は思ったよりも遊べる内容というウワサです。

掲載日:06年5月29日


戻る