みんなでぷよぷよ
メーカー:セガ
機種:ゲームボーイアドバンス
発売年月日:2001年10月18日
価格:4800円
ジャンル:パズル(落ちモノ)


かいたひと : アルツ社長

映像 音楽 快適性
&操作感
独自性 難易度・
バランス
ボリューム 総合評価
62
プレイ時間・・・7〜8時間程度
※映像〜ボリュームは10点満点、総合は100点満点
いいとこじゃ だめなとこじゃ
・ゲームボーイやゲームギアなど、過去の携帯機向けぷよよりもグラフィックは向上している。サウンド面も相応にパワーアップしており、携帯機向けながら連鎖時のボイスが入っているのは良かった。

・1つのカセットと人数分のケーブルさえあれば対戦ができるのは親切設計と言える。
・携帯機向けのパズル約5000円はちょっと高いと思う。

・キャラデザインの人が変わったのか、デザインにらしさがない。
感想じゃよ
 ぷよぷよのゲームボーイアドバンス版。開発が倒産したコンパイルからセガ本社に移ったが、とりたてて良くもなく悪くもない堅実な出来。1カートリッジで対戦が可能なのは良かった。

掲載日:09年10月19日


機種別一覧に戻る

レビュートップページに戻る

縮緬遊戯堂トップページに戻る