ビートマニアGB
beat mania GB

メーカー:コナミ
機種:ゲームボーイ
発売年月日:1999年3月11日
価格:4300円
ジャンル:アクション(音ゲー)


かいたひと : アルツ社長

映像 音楽 快適性
&操作感
独自性 難易度・
バランス
ボリューム 総合評価
64
プレイ時間・・・5〜6時間程度
※映像〜ボリュームは10点満点、総合は100点満点
GOOだYO! BOOBOOだYO!
・音ゲーだけに音がチープなゲームボーイでは厳しいかと思いきや、チープなりによく作り込まれていた。

・ボタン配置も思ったより気にならず、むしろ据置機よりもボタンが少ない分、気楽に楽しめた。
・20曲くらいしか曲が収録されておらず、ボリューム面はいま一歩。あと、4000円を超える価格も少々割高感アリ。
感想なんだYO!
 音ゲーの草分け的存在「ビートマニア」の携帯機版。
 高校時代、部活の同僚のオレゴ(仮名)から借りて遊んだ作品(後にワゴンセールで購入)。アーケードや据置機の同名タイトルよりも小規模でチープな内容だけど、音ゲー慣れしてないワシにとっては、かえって相性が良かったみたいです。

掲載日:08年1月7日


機種別一覧に戻る

レビュートップページに戻る

縮緬遊戯堂トップページに戻る