★ニンテンドーワールド タッチ!DS 札幌会場

ゲームボーイアドバンス 
(★マークはアルツ的評価。★5つが最高 青色の星は未プレイ印)

 ほとんどの任天堂作品はガラガラ、他のメーカー製タイトルは長蛇の列。他のハードとは逆の傾向が見られましたな。うーむ、興味深い。
 全体的に小粒な作品が多かった。ニンテンドーディーエス発売で目立たんが、まだ発売から3年半しか経ってないハード。ゲームキューブとは違ってメジャー機の座にある機種ゆえ、DS発売後もまだまだ頑張ってほしいところだな。その力はあるはず。


・F−ZERO クライマックス ★★★
(発売中  レース  任天堂/朱雀)
 前作「ファルコン伝説」にゴテゴテと新アクションを付け加えた感じ。従来のアクションまでボタン配置は前作から大きく変更されているのでかなり戸惑った。スピード感はあるが、コースをみっちり覚えなければ結構壁にぶつかりまくりなことまで前作と一緒。まあ、ボリュームがある分、マシかもしんない。係員が「難易度はこれが、マシンは・・・を」と懇切丁寧に説明する。で、ワシは「あ、ナルホドね。あ、どーもどーも」と初心者面して華麗に1位ゲット(←自賛)。「お見事でしたッ!」とヨイショしてもらうが、絶対やな客と思われたな(笑)。


・キングダムハーツ チェインオブメモリーズ ★★★★
(発売中  RPG  スクウェア・エニックス/ジュピター)
 いやー、映像がきれいだワ。で、GBAであのムービーの品質。かなり驚きましたヨ。シリーズをやったことないゆえ興味も全然なかったがちょっと欲しくなったかも。


・ゲームボーイウォーズアドバンス1+2 ★★★★
(11月25日発売  シミュレーション  任天堂/インテリジェントシステムズ)
 短時間なのでバランス云々は判らんが操作感が非常に良く遊んでいて快適。ドリマガのインタビューでも載ってたが、プログラマーさん、えぇ仕事してるのぅ。グラフィックも見易くて良い感じ。これで1と2がセットでボリューム満点とくればもはや文句無し!買い決定!!


・のののパズルちゃいリアン ★★
(発売時期未定  パズル  任天堂/クリーチャーズ)
 全く人が集まってなかった。並ばんで遊べるなら、とばかりに遊んでみる。内容はシンプルなパズルゲーム集といった感じ。どれもそこそこ楽しいが、単純な分すぐに飽きそうな。う〜む、とりあえず4800円なら絶対に買わない。


・ブラブラドンキー ★★★
(発売時期未定  アクション  任天堂/PAON)
 これもガラガラで全然人が並んでない。LRしか使わない至極シンプルなアクションゲーム。全然注目してなかったが、結構面白かった。ボタンを押す/離すタイミング命!!って感じじゃね。これはちょっと掘り出し物だったかもしれん。が、やはり4800円だと辛い印象。


ニンテンドーワールドもくじにもどる

イベントレポートもくじに戻る

縮緬遊戯堂トップページに戻る