縮緬遊戯堂 F-ZERO X 攻略
《グランプリ攻略》
〜COMの動きについて〜

 プレイヤーのマシンを含めると、実に30台ものマシンが優勝を賭けて争うグランプリモード。本作のマスタークラスは真っ当にクリアしようとするとシリーズの中で一番難しいかもしれんです。



【管理人アルツの考える、F-ZERO Xのグランプリの難しさのワケ!!】
 ・初代「F-ZERO」や「for GBA」は3位以内でゴールすれば優勝できたが、本作はポイントでしっかり1位にならないと優勝できない
 ・続編の「GX」はコースごとに速いCOMが設定されていたが、
本作ではCOM内で序列がハッキリ決まっており、敵破壊無しでクリアするには自分が1位を取り続けねばならない(一部のコースを除いて、ドライバーズポイント2位のCOMがびったり後ろをついてくるため)。
 ・前述の通り、COMが露骨な譲り合い走行をし順位が固定化されている上に、プレイヤーには執拗に攻撃を繰り返す。
 ・本作では2種類のライバルがいる
。得点上でのライバル(画面で「Rival」と表示されるマシン)と、プレイヤー毎に決められたライバル(例えば、キャプテン・ファルコンならば、ブラック・シャドー、ブラッド・ファルコン、サムライ・ゴローが絡んできやすい等)がいる。また、場合によっては両者が同一人物となることもある。



【ならば、どうすればいい!?】
 ・任天堂公式ガイドでデザイナーの今村氏が述べていたように、「Rivalキャラ」を執拗にリタイアに追い込むのが、マスタークラスの優勝への早道と言える。まずはドライバーズポイントでのライバルと敵対関係にあるライバルを把握することから始めよう。ライバルキャラを破壊した上でプレイヤーが1位を取れば100ポイント差を広げられる。敵マシンを壊すことを優先し、とにかく破壊しまくる先方もアリだ。ただ、破壊にこだわり過ぎて下位でゴールしてもドライバーズポイントが殆ど入らないのでは意味が無い。破壊を優先する場合でも上位(5〜6位程度)には入賞しておきたいところだ。
 ・幸い、マシンの破壊に関しては耐久性が「GX」より脆く設定されているので、
サイドアタックを真横から決めれば、まず確実に破壊できる。ただ、注意すべきはニンテンドウ64のコントローラの形状の関係で、左へのサイドアタックは少々行いづらい(ま、この辺はプレイヤー次第かもしれんですが…)ので、ライバルの左に付き、追い越す際にRトリガー連打で左から右へとサイドアタックで沈めるのがベスト。スピンアタックは与えるダメージが少ない上に走行速度が下がるので混戦の時以外はオススメしない。
 ・COMはプレイヤーの走行速度に合わせてスピードを変える。闇雲にブーストをふかしても全然距離を離せない上に、ゴール前にて抜かれる羽目になる。理想はブーストをあまり使わずトップ集団の中に位置し、ゴール前で一気にふかしてトップを奪い取る方法だ。




【特殊な行動をするCOM】
 ・本作のビリーやババはドライバーに関係なく、スピンアタックを多用する。擦れ違い際にサッサと破壊するならいいのだが、そのつもりが無い場合は距離を開けて走った方が無難。




F-ZERO攻略ページ トップ 

縮緬ゲヱム館 

縮緬遊戯堂トップ