縮緬遊戯堂・紫龍館
ティアリングサーガ ユトナ英雄戦記
《攻略 1章〜編成(1回目)》


《MAP1 ウエルト上陸》

★勝利条件
 敵全滅

★攻略法
 ウエルト王女のサーシャとそのお付きのケイトが敵に追われている。すぐに助けに向かいたいところだが、生憎橋が下りておらず先に進めない。民家などを訪問して時間を潰しつつ、橋の方向へユニットを進めておこう。
 2ターン目、敵の一隊がマップ左側から登場し、サーシャ一行を追い始める。
 5ターン目に橋が下りるので、早速助けに向かおう。前線に立つのは耐久力のあるガロ、次いでリュナンが無難。アーキス・クライスの騎士両名は弱いので一度に多数の攻撃を浴びぬよう、配置に注意しよう。ガロで敵の体力を削り、リュナンら他のユニットでトドメを刺し、経験値を弱いユニットにも回していくよう配慮したい。
 サーシャと会話後にはサーシャは後ろに回し、攻撃を受けない場所へ。ボスのルースは守備の高いユニットだが、ガロの斧なら有効打を与えられる。その他、ケイトの持つエストックもアーマー系に有効。ボスを倒すと大量の経験値を得られるため、育てたいユニットにトドメを譲りたい。


 クリア後はマーロン伯が治めるヴェルジェへ移動する。うお!?『ジェネラルのマーロン強え!仲間になって!!』…だめ?…という事でマーロン伯は仲間にならないが、マーロンの養子ラフィンと娘エステルが加入。また、リー・エゼキエル・ナロン・ルカ4名のうち1名のみを選んで仲間にできる。

 4名の長所を大雑把にまとめると…
  ・リー → 攻撃・回復両方を行える&貴重品☆守りの杖を入手できる
  ・エゼキエル → 加入時点ではそこそこ強い&後で加入する優秀な回復役レティーナ関連のイベントで必要となる。 
  ・ナロン → 成長が早い&育てると圧倒的に強くなる。
  ・ルカ → スキル「突撃」習得まで粘り強く育て上げれば強力。

 遊戯堂的にオススメなのは育てると一気に強くなる見習い騎士のナロン。LV10まで育てて即クラスチェンジすれば、リュナン軍のエース的存在に化ける(LV12の『烈風』は騎馬状態でしか覚えないので注意)。慢性的な戦力&資金不足に悩まされがちとなるリュナン軍にとって、早く育ってしかも強くなるナロンは頼もしい限り。ストーリー的な絡みが少ないのが難点だが、楽をしたいならナロンで決まり!!


★加入ユニット
 ・リュナン ナイトロード LV2 → 最初から。
 ・ガロ 海賊 LV7 → 最初から。
 ・アーキス ルークナイト LV2 → 最初から。
 ・クライス ルークナイト → 最初から。
 ・サーシャ プリンセス LV1 → リュナンが会話すると仲間になる。
 ・ケイト レディナイト LV2 → サーシャと同時に加入する。

 ・ラフィン コマンドナイト LV6 → クリア後、ヴェルジェで仲間になる。
 ・エステル ルークナイト LV2 → クリア後、ヴェルジェで仲間になる。

 ・リー 司祭 LV15 
 ・エゼキエル アクスナイト LV4
 ・ナロン ルークナイト LV1
 ・ルカ 弓戦士 
  → クリア後、ヴェルジェにて仲間になる(リー・エゼキエル・ナロン・ルカのうち1名のみ)


★敵将
 ・ルース アーマーナイト LV3 鉄の剣


★施設
 ・武器屋
  短剣:460G 細身の槍:500G 手斧:600G
  手弓:500G 癒しの杖:2200G

 ・道具屋
  薬草:1200G 皮の盾:2000G

 ・訓練所(民家上段左側)
  スキル「海の戦士」を習得可能。


★民家
 ・上段左 … 鉄の剣を入手。
 ・上段中 … WLVプラスを入手。
 ・下段左から2 … お守りを入手。
 ・下段左から3 … 皮の盾を入手。
 ・下段左から4 … お守りを入手。

★マップ
 → こちら

戻る


《2章 山賊討伐》

★勝利条件
 敵全滅

★攻略法
 リュナン達の初期配置から左側に大きく離れた位置に斧戦士バーツとシスターのエンテが、村の一角には剣士のジュリアが孤立している。バーツに関しては、バーツが地形効果の高い森に陣取って、その後ろからエンテが癒しの杖で回復してやればそれだけで十分戦える。あまり早く南下し過ぎると山賊御一行がバーツ側に寄って行くので、山賊が右側に進んでからバーツ・エンテを進ませた方が安全。
 一方のジュリアはLVが低い上に敵の数が多いので、彼女一人では絶対に捌き切れない。ラフィン、アーキス、クライスら騎兵を直行させ、一番強いラフィンを中心に戦うようにしよう。なお、盗賊は村の破壊を第一に動く。村を壊すためにリュナン軍のユニットを迂回して村に向かう事があるので、逃がさぬよう、早めに倒しておこう。弱いので育っていないユニットの経験値稼ぎにどうぞ。

 第一陣を倒したら、敵の増援が来る前にバーツたちをリュナン軍に合流させる。バーツ、エンテは村の訪問でアイテムが手に入るので、忘れずに訪れるようにしたい。
 敵の増援は池の付近の森に陣取って待ち伏せると戦いやすい。レベルの高いラフィンやガロ以外はまだ強さに不安の残るユニットが大半なので、HPが減ったら早めの回復を。

 敵将のヤーザムは力が高めで一撃の威力がでかい。必殺攻撃は痛すぎるので、必殺値がゼロになるよう、支援効果を活かし安全に戦いたい。速さが低く遅いので、軽めの武器で挑めば大半のユニットで追撃がかかる。


★敵将
 ヤーザム 頭目LV3 シミター

★加入ユニット
 ・バーツ 戦士  → 最初から。
 ・エンテ シスター → 最初から。
 ・ジュリア 剣士 LV2 → 最初から。
 ・プラム 僧侶 LV1 → エンテが民家Cを訪問すると仲間になる。

★施設
 ・武器屋
  鉄の斧:880G ハンマー:1200G 鉄の弓:1200G

★民家
 図参照。

★マップ
 → こちら



戻る


《MAP3 遭遇戦》

★勝利条件
 敵全滅

★攻略法
 場所が同じだけにマップの形も1章のマップとほぼ同じだが、やや縦に長くなっている。
 敵将のエリッツ以外の兵は積極的に攻めてくるので、ラフィンやガロ、バーツなど、HPの高いユニットを島へと続く橋への道あたりに縦に並べて防衛戦を作り、機動力のある騎馬兵に後ろに回り込まれないように陣形を敷こう。ボウガン装備のボウライダーの攻撃力はやや高め&攻撃範囲が広いので、壁となるユニット&その後ろのユニットのHP残量には注意。
 途中で増援として現れる馬賊は島への侵入を優先して攻撃して来ないが、放っておくと島の民家が破壊されるので、早めに倒すか島へと続く道を塞いで動きを封じよう。馬賊は弱いのでサーシャなど弱いユニットの経験値稼ぎに向いている。
 ボスのエリッツは攻撃範囲内にユニットが入ると動き出す。配下の雑魚よりも攻撃力・必殺率が高いので、半端なユニットで相手をするのは危険。現時点で一番強いであろうラフィンあたりに任せるのが無難か。その場合はサーシャ・エステルの支援効果で回避率・必殺回避率を下げておくと一層安心して見ていられる。おびき出した後はリュナンのレイピアなども利用し、できるだけそのターン内で一気に片を付けたい。

★敵将
 エリッツ コマンドナイトLV5 鋼の槍・薬草

★施設
 ・武器屋
  短剣:460G 細身の槍:500G 手斧:600G
  手弓:500G 癒しの杖:2200G

 ・道具屋
  薬草:1200G 皮の盾:2000G

 ・訓練所(民家上段左側)
  スキル「海の戦士」を習得可能。1章で使用済なら不可。


★民家
 図参照。

★会話
 ジュリア → ガロ … ジュリアの問いかけを肯定すると互いの支援効果がアップ。

★マップ
 → こちら

戻る


《MAP4 悲しき戦士たち》

★勝利条件
 拠点制圧

★攻略法
 出撃メンバーにはラケル説得のためにサーシャを、ヴェガとイベントのあるジュリアも出したい。その他、動いて来るロジャーは女性には一切攻撃して来ないので、女性4名以上出しておけば、四方を囲んで無力化できる。

 最初に優先すべきは左側の民家の訪問。4ターン目には盗賊が到達してしまうので、移動力のある騎馬系ユニットがフルに飛ばさないと間に合わない。訪問役に適しているのはHPと守備が高いラフィン。ラフィンは道を塞ぐアーチャー以外は無視し、とにかく左に向かう。攻撃を仕掛けてくるアーチャーは後続のユニットで仕留め、守備の低いシスターらが攻撃されないようにしたい。到着したらあとは民家の上に陣取ってしまえば破壊される事は無くなる。歩兵で歩みが遅いサーシャの到着を待とう。サーシャ訪問でラケルが加入する。ラケルは人間相手ならHPを必ず1残すので、単独では敵を減らせない事に注意が必要。その分、弱いユニットにトドメを譲る役に適するので他のユニットとペアで動かしたい。
 右下側の民家は地形に邪魔されないマーテルを単騎飛ばすのが楽。周囲にアーチャーがおり、被弾すればほぼ一発死であろうから、丁寧に攻撃範囲を避け、訪問後はまた安全な地点を選んで本隊に合流させよう。

 敵1ターン目終了際に登場するヴェガはマップ下方から自軍へと近づいてくる。位置を調節し、先に攻撃されない位置で待ち伏せし、ヴェガが寄ってきたらジュリアが「話す」コマンドを選択する。イベントが発生し、ジュリアは強制的にHPが残り1になり、ヴェガが味方に加入する。専用武器しか持っていないヴェガには鉄の剣などの汎用の武器を渡し、瀕死のジュリアはすぐに杖で回復したい。

 ある程度進んだところで敵ターンでイベントが発生、ロジャーとメルがリュナン軍に向け進軍を開始する。ロジャーは女性ユニットには攻撃を仕掛けてこない。また、メルは剣を持っているが一切攻撃して来ない。先制攻撃されない位置で待ち伏せしてロジャーが寄って来たら素早く四方を囲んでしまえば完全に無力化できる。

 ロジャー出撃後は敵拠点はがら空きになるので、後はリュナンで制圧してしまえばクリアできる。


★加入ユニット
 ・マーテル ペガサスナイト LV3 エストック、革の盾 … 開始時から加入。
 ・ラケル ボウマスター LV11 マスターボウ … サーシャが左の村を訪問すると加入。
 ・ヴェガ 剣士 LV4 シュラム、薬草 → ジュリアとの会話イベント後に加入。

★敵将
 ロジャー パラディンLV5 鋼の槍・アーマーキラー

★民家
 左側…ラケル(ボウマスター)が加入。
 右下側…遠癒しの杖を入手。

★会話
 マーテル ←→ サーシャ … 天馬をうらやむサーシャ。支援効果アップ。

★マップ
 → こちら

戻る


《MAP5 伝説の彼方に》

★勝利条件
 敵全滅

★攻略法
 屋内での戦闘。騎兵や飛行兵は乗り物から降り、パラメータが全体的に下がる。その点は頭に入れておこう。

 まずは、魔道士マルジュと暗黒騎士のジークを仲間に引き入れる。それぞれエンテ・リュナンとの会話で加入するので、右側の通路から進ませて会話すると良い。エンテはHPが低いので魔法はともかくダークソルジャーからの槍攻撃は受けないようにしたい。

 中立の魔道士の頑張り次第では槍装備のソルジャーは全て片付けてくれる事もある。暗黒司祭はジャヌーラ装備で生き残る事が多い。リュナン軍で太刀打ちできるユニットは現段階では殆どいないはず。比較的強いラフィン、加入したてでまだそれほど強くないがジークあたりに頑張ってもらうしかない。与えるダメージが吸収されるダメージより下回るといつまで経っても倒せないので、強力な武器を出し惜しみせず押し切りたい。支援効果を活かして必殺攻撃が出るのも期待したい。
 ナロンを仲間にしていて、既にゴールドナイトになっているなら彼に任せると一瞬でカタが付く。ゴールドナイトは馬から降りるとかなり能力値が下がるが、そんなのお構いなしの強さ。

 実質的な敵将は暗黒司祭のダゴン。装備するブラックホールは偶数ターンにしか使えないので、奇数ターンに攻撃を集中させ、一気に倒してしまいたい。反撃されない状況で倒しても殆ど経験値が入らないが、ブラックホールの一撃は脅威ゆえ、さっさと倒してしまった方が良い


★加入ユニット
 ・マルジュ 魔道士 LV1 ウインド、お守り … エンテとの会話で加入。
 ・ジーク ダークナイト LV4 ポールアクス、デビルスピア、魔法の盾 … リュナンが会話すると加入。

★敵将
 ダゴン 暗黒司祭 LV12 ブラックホール、エリクサー

★マップ
 → こちら


戻る


《MAP6 渡河作戦》

★勝利条件
 敵将撃破

★攻略法
 オイゲンの策が見事に敵に看破され、別動隊が敵のまっただ中!動きにくい地形・かつ少人数で弱いユニットが居ると守りきれない。杖系・魔法系などの単独ではすぐやられる弱いユニットは入れないようにしよう。また、ノートンの説得に必要なサーシャはリュナンの本隊に入れておきたい。この時点ではまだそれほどユニットは育っていないであろうから、別働隊2隊は本隊に合流させた方が安全かも。右側の中州はメルの通り道になるので、そちらの部隊は付近の敵を早めに片付けたい。
 味方増援として登場するメルは本隊・別動隊のいずれからも孤立したマップ右下端に登場。メル本人は戦闘力が低くすぐやられるので、他のユニットと合流を目指す。なお、騎馬ユニットは川の浅瀬は馬に乗ったまま動けない。馬から降りて徒歩で渡り、平地まで到達したら馬に乗ろう。荒地なども歩いた方がマシだったりする。

 敵増援としてマップ右上端からはノートンと配下の部隊が登場。ノートンはサーシャで会話して味方にできる。位置を調節し、攻撃されないように会話して引き入れよう。配下部隊はノートン寝返り後も敵のままなので速やかに倒し、安全を確保したい。

 ノートンを引き入れたらいよいよマップ中央のウエルト大橋を渡る。渡った先に敵の一団が待ち構えているので、先頭は守備の高いノートンに任せたい。ラフィンやガロでも良いが、守備が低い分ダメージが蓄積しやすい。集中攻撃を浴びるので回復は早めに。飛行系のマーテルは川地形でも普通に動き回れる。攻撃を仕掛け、攻撃後は再移動でまた川に逃げれば、安全な位置を確保しつつ先頭を進むユニットの援護ができる。ダメージを受けたら後ろまで飛んでいきエンテやメルの回復の杖で全快させてからまた前線に向かわせよう。

 敵将のドメスはアーマーの上級職であるジェネラル。威力の高い大剣装備なので守備の高いユニットでおびき出したらマルジュの魔法やアーマーキラー装備ユニットの速攻で倒してしまおう。


★加入ユニット
 ・メル トルバドール LV3 エストック、癒しの杖 → 開始時から。
 ・ノートン アーマーナイト LV4 鉄の剣 → サーシャが会話すると加入。

★敵将
 ドメス ジェネラル LV7 鉄の大剣

★会話イベント
 メル←→サーリャ … サーリャが天馬の笛を入手。

★マップ
 → こちら


戻る


《MAP7 王都解放》

★勝利条件
 拠点制圧

★攻略法
 6章に引き続き、初期配置が2つに分断される。出撃準備の先頭の末尾側がリュナン側、それ以外はウエルト城下町内に割り振られる。それぞれ核になるユニットを入れておきたいところ。

 城壁の塔に陣取る弓兵は、地形効果で通常より長い射程3なので、飛行系やシスターなどは攻撃範囲に注意。塔は完全に孤立した地形でそこに陣取るユニットは動けないので、攻撃範囲外から隣接して攻撃を加えると良い。

 リュナン隊はそのまま南下し、門を攻撃して破壊し、合流を目指す。ウッドシューターはレイピアやアーマーキラーでの攻撃が効果的。市内側では民家で橋の鍵をもらえる。右側の跳ね橋に使えるが、普通に門を壊してしまえば済むので、鍵は使わなくていい。

 合流後は左から攻めてくる4回攻撃のウッドシューターが怖い。同時にアーマーナイトも攻めて来るので、四方を囲む手は使えない。ノートンで左側の門を塞いでしまえば進軍を阻止でき安全なのだが、実際は移動力が足りずに間に合わない。ラフィンなど何とか耐えられるユニットを前線に出し、一気に倒してしまいたい。

 10ターン目にロジャー隊が登場。ロジャー隊は騎馬兵で構成されているので移動力が高い。ロジャーはメルとの会話で仲間になる。ただし、メルは弱く敵の攻撃に耐えられないので、ロジャーを加入させたらすぐに守備の高いユニットを前に出して壁を作り、後ろに回り込まれないようにしたいところ。

 ロジャーを加入させてロジャー隊を倒せばひとまず安全は確保。後はたんまり闘技場で稼ぐ事ができる。闘技場で負けてユニットをロストしマップやり直しになるとアホらしいので、事前に記憶の杖でセーブしておく(ここで2〜3回くらいは使っても問題ない)。闘技場は掛け金の低い相手を集中的に狙おう(賞金が掛け金の1.5倍程度の相手が楽)。ソードブレイカー装備の敵もかなりの頻度で出てくるので、すぐキャンセルした方が良い(命中2割台でも普通に当ててくるので武器が無駄になり勿体ない)。稼ぎやすいのは技と速さが高く攻撃に信頼性のある剣士系ユニットやラフィンあたり。メルの支援で能力が大幅に底上げされるロジャーも勝率が高く安定して稼げる。ここで数万G稼いでおけば武器の購入で困る事は無くなる。

 敵将ベロムはヒットすると武器を壊されるソードブレイカーを持つ。★マーク付きの武器は壊されないが、ソードブレイカーしか持っておらず間接攻撃に対応できないので、マルジュの魔法で倒してしまうのが一番安全。


 クリア後、ウエルト王宮にて王妃から20000G入手。


★加入ユニット
 ・トムス ウッドシューター LV3 ボウガン → バーツが会話すると加入。
 ・ロジャー パラディン LV5 鋼の槍、アーマーキラー → メルが会話すると加入。

★敵将
 ベロム ジェネラル LV5 ソードブレイカー

★会話イベント
 ロジャー←→リュナン … 会話のみ。経緯説明。

★施設
 ・武器屋

 ・道具屋

 ・闘技場

★マップ
 → こちら


戻る


《MAP8 聖竜ネウロン》

★勝利条件
 拠点到達

★攻略法
 特に難しい点はなし。難度が低めなので弱いユニットの育成に向く。

 カトリが振り回したゾンビの杖のせいでマップ中ゾンビがわらわら…。ただ、ゾンビは弱い。HPがちょっとある以外はいずれのパラメータが低いので誰でも倒せる(ただし武器の重さがゼロなので見かけよりは攻速が高く、遅いユニットだと再攻撃はできない事はある)。ゾンビの中に混ざっているグレイスマミー(黄色いの)は弱い割に経験値が高いボーナスエネミー。弱いユニットの育成用に使いたい。

 敵陣に孤立するシスターのカトリは2ターン目に自動的に火竜ネウロンに変身して4ターン目まで暴れまわる(操作を受け付けないが、味方が襲われる心配はなし)。変身中は無敵だが、いつ解除されるかはランダムなので頼り過ぎるのはキケン。また、変身中に敵を倒しても経験値が入らないので、育成の効率と言う観点では効率はよろしくない。カトリの持つ『リングオブサリア』使用でいつでも変身可能だが、倒されそうになった場合の緊急回避くらいに留めた方が無難かも…。

 ゾンビより注意すべきは敵増援。敵4〜7ターン目にかけて毎ターン徐々に下側に移動しつつマップ左側の海岸にメルヘン配下の海賊・盗賊・ハンターが湧いてくる。海賊とハンターは攻撃を仕掛けて来、盗賊は宝を奪うのを最優先に動く。本作では中身を奪われると奪う方法が殆どない(スキル「盗む」所持のユニットを戦わせ、「盗む」が発動するのを期待するしかないが、所詮は運任せで確実性がないし、そもそも弱い盗賊に戦闘させる自体が相当リスキー)。盗賊さえ倒してしまえば奪われずに済むので、盗賊を優先的に倒せば良い。


★加入ユニット
 ・カトリ シスター LV1 ゾンビの杖、リングオブサリア → 開始時から加入。
 ・ゼノ 戦士 LV1 鋼の剣 → 開始時から加入。
 ・ユニ 盗賊 LV1 短剣 → 開始時から加入。

★敵将
 なし

★宝
 →マップを見てネ!!

★マップ
 → こちら

戻る


《編成1回目》

★攻略法
 リュナン軍とホームズ軍が合流、物資やメンバーのやり取りができる。編成の後は8マップほどはまた両軍離れて行動することになるので、メンバー選定は慎重に。基本的には、ある程度育っててしっかり戦えるユニットはリュナン軍に入れて暴れまくってもらい、弱くて戦力にならないユニットはホームズ軍で鍛えまくるのが無難
 以下のユニットはイベントがあるため、オススメの側の軍に入れておいた方がいいですぞ!マルジュはどちらでもイベントがあるが、魔法一個もらうよりは持ってるだけで成長率底上げのアイテムをもらった方が得なので、リュナン軍に入れといた方がいいぞ!!

ユニット名 イベント イベント発生 オススメ割り振り
ラフィン MAP10でドラゴンナイトにクラスチェンジできる。 リュナン軍 リュナン軍
プラム MAP10で拉致されMAP14でスキル『踊る』修得で復帰。 リュナン軍 リュナン軍
マルジュ セネー海岸で成長率底上げの『☆リーヴェの聖書』を入手。 リュナン軍 リュナン軍
遭遇戦1期間中にマルス神殿を訪問すると『シルフィード』入手。 ホームズ軍
サーシャ MAP19でロファールと会話時に運+3。 リュナン軍 リュナン軍
ヴェガ MAP13クリア後、クリシーヌとヴェガの会話発生。その後、MAP14開始時にヴェガとシゲンが決闘発生、イベント終了時に関係者間(クリシーヌ、ヴェガ、シゲン)で互いに対する支援効果がアップする。 ホームズ軍 ホームズ軍
クライス
アーキス
エゼキエル
レティーナを仲間にし、かつ途中で離脱させないために必要。遭遇戦1の期間で3名共所属した状態でヴェルジェへ行く。MAP15までにクライスが『癒しの雫』所持状態でヴェルジェへ。MAP19クリア後にホームズ隊にいる状態でヴェルジェへ行き、フラグ立てしておく必要あり。これらイベントをこなさない場合はリベカが代わりに加入。
レティーナを加入させない場合でもホームズ隊で鍛え直した方が使い易くはなる。
ホームズ軍 ホームズ軍
ユニ 遭遇戦2or3でリグリア砦をクリア後にリーリエと会話発生。『☆ちからの杖』入手できる ホームズ軍 ホームズ軍
マーテル MAP15でクリア前にフラウを会話によって仲間にできる。 ホームズ軍 ホームズ軍
メル 遭遇戦1の期間中、マルス神殿を訪問すると『魔力の杖』を入手。 ホームズ軍 ホームズ軍



戻る


縮緬ゲヱム館

縮緬遊戯堂トップページ