縮緬遊戯堂 > MOTHER攻略 > MOTHER2 > 攻略(3)



<攻略(3)>


《サマーズ&トト》
 観光地と言うことで売ってるモノが高い。強さに余裕があるなら装備の購入はパスしても可。


 港町トト(サマーズ東側)のショップの右側の家にいる男から、ストイッククラブの電話番号を教えてもらう。
 次いで任意の場所の電話からストイッククラブに電話をかけて予約を入れる。
 ストイッククラブ(博物館の左隣のビル)でヒゲの男と会話後に女性と会話。
 女性が正気に戻り菓子屋を再開するので、菓子屋(ストイッククラブの左下側、ビーチ沿いの道)でマジックタルトを食べる。すると意識が飛び、ランマへ。


 操作キャラがプーに切り替わる。


《ランマ》
 イースーチー老師の言葉通り、宮殿から出て南へ。
 すぐ左側にある洞窟は黒いウサギの置き物が塞いでいて今は通れない。

 右側へ進み、『ムの場所』で修行。従者が呼びに来るが一切無視して修行に専念しよう。
 その後、先祖の霊が現れ「〜〜を奪うがよいか?」と聞いて来るのですべて「はい」と答えるとムの境地に至り修行が完了する。

 宮殿に戻り老師と会話するとネスと合流するように伝えられ、サマーズのネスの元へテレポート。
 操作キャラがネスに戻る。


《サマーズ&トト》
 プーがパーティに加入。
 
 スカラビ文化博物館へ行き、2階のヒエログラフ展示室で扉の前に立つ男と会話する。
 プーの持つ『ちいさなルビー』と引き換えに通してもらえる。
 ヒエログラフをチェック後に部屋から出ると、『ヒエログラフの写し』を貰える。
 博物館から出ようとすると電話が鳴っている。
 勝手に取るとフォーサイド博物館のライスボウルから『とんでもないモノ』が発見した、と連絡が入る。

 内容確認のためフォーサイドへテレポートで移動。


《フォーサイド》
 フォーサイド博物館でライスボウルと会話。「ビーナスのサインが欲しい」とねだられる。
 仕方ないのでビーナスのサイン調達へ。トポロ劇場に行き、歌手のビーナスから『サイン入りバナナ』をもらう。
 もらったバナナを手に再び博物館へ行き、『サイン入りバナナ』をライスボウルに渡す。

 奥の部屋に通され、マンホールからマグネットヒルへ進める。


《マグネットヒル》
 道中は脇道などを除けば右へ進む狭い道で迷う心配は無いが、下水に浸かって動きにくいため戦闘を避けるのが困難。
 クリティカルヒットを連発する『悪のネズミ』が鬱陶しい。HPの低いポーラは優先的に回復したい。
 道中のゴミ箱からは『壊れた〜〜』(ジェフが修理できる物)を拾える。
 ボス左側の部屋にあるスーパーバズーカを作成可能な『壊れたバズーカ』は忘れずに回収したい。


 ボス『巨大ネズミ』
 →たまに噛みつきで毒状態にしてくる他は通常攻撃のみだが、クリティカル率が非常に高い。
   大ダメージを受けやすいので、やはりHPの低いポーラや装備のショボいプーの残りHPには注意しつつ戦いたい。
   特に効かない系統の攻撃は無いので、高い威力の攻撃を一気に叩き込みたい。

 マグネットヒルではゴミ箱から『ウサギ好みニンジン』を入手。
 これでランマの洞窟の穴を塞ぐ黒いウサギ像を消す事ができる。


《ランマ》
 ピンククラウドで稲妻攻撃をしてくる敵が多いため、フランクリンバッジをHPの低いポーラか回復役にに持たせておくといいかも。
 店ではPP回復もできる『悟りの弁当』等を買っておくと良い。
 『ウサギ好みニンジン』で洞窟を塞ぐウサギ像を消し中へ。


《ピンククラウド》
 最初にボスを目指し、ボス撃破後に穴に落ちつつアイテムを回収していくのが効率が良い。
 入り口付近からロープで崖を登り、登った付近の穴に落ちる。
 落ちた付近の穴、2つ目の穴は避けて、一番奥の左側の穴から落下。
 落ちた地点から左側へ進むとボス。

 ボス『いなずま・あらし』
 →高い威力の稲妻攻撃に加え、状態異常攻撃を仕掛けてくる難敵。
   嵐攻撃では一撃で即死もあり得るので長期戦は不利になる。
   ジェフのペンシルロケットやポーラのPKフリーズγなど、こちらも一気に畳み掛けたいところ。

 ボス撃破後、道なりに戻る途中でプー専用装備『王者の腕輪』を入手。
 洞窟から出たらテレポートを使いサマーズへ戻る。


《サマーズ&トト》
 東側の港から船を出してもらえる。
 船に乗ってスカラビへ向かうが、途中でクラーケンに襲われる。


 ボス『クラーケン』
 →無属性/炎/雷の複数への攻撃の他、PKフラッシュβで一撃死もあり得る。
   受けに回るとポロポロとパーティに欠けが出てジリ貧になりやすい。
   HPが低いのでいちかばちかの攻撃特化で攻めるのもアリ。


《スカラビ》
 バザーでは装備類を購入しておこう(サマーズより安くて良い物が買える)。
 町を出ると判定が代わり、汗をかき出す。熱中症になった場合はアイテム・PSIで回復を。
 南に進みピラミッドへ。スフィンクスの前の広場では

   (1・6)
  4    3
   2  5

 の順でボタンを踏むと(☆を描くイメージ)ピラミッドの扉が開く。


《ピラミッド》
 道なりに登っていき、大きな棺の間を過ぎて今度は下る。下りきった地点でボス戦。

 ボス『石像の元締め』
 →見た目通りのパワータイプ。
   叫んで攻撃・守備を下げて来る事もあるが、基本は単体攻撃のみ。
   攻撃が単調なのでHP残量に気を付けておけば割合ラクな相手。

 ボス撃破後、奥の間でスイッチを踏むと、上の大きな棺に隠れていた、下へ落ちる穴が現れる。
 再び上に上がって穴から飛び降りた地点で『鷹の目』を入手。
 あとは道なりに進めば外へ脱出できる。


《スカラビ南部》
 ピラミッドから脱出直後に幻老人が現れ、プーがスターストームの修行のために離脱。
 当面3人パーティとなる。
 付近にいる男から『塔の鍵』をもらい、北西のダンジョン男へ。


《ダンジョン男》
 『塔の鍵』でダンジョン男の中へ。
 入り口付近には電話・ATM・ベンチ(ホテル代わり)等の施設が一通り揃っているので、ここを拠点に攻略を。
 1階上側には4本のロープがあるが、先に進めるのは右から2番目のロープ。
 2階・3階は広いが上に上がる道は1本のみなので、そこを目指そう。
 4階上側に顔だけ埋まったブリックロードがいるので、会話。

 会話後は「おかえり穴」を使い下へ落ちていき、そのまま一旦外へ。


《スカラビ南部》
 外へ行くとダンジョン男がついて来てくれる。
 ダンジョン男を伴い南下。
 木々の生えた地点でダンジョン男が動けなくなり離脱。
 岬の男と会話すると魔境へ行くには潜水艦が必要と言われる。
 ダンジョン男内の倉庫に潜水艦があるという事で、再びダンジョン男内へ。


《ダンジョン男》
 前回と同じように4階のブリックロードの場所まで上がっていく。
 ブリックロードと会話後、今度は「さらば穴」を使って落ちていく。
 1階に落ちた付近で『魔封じのリボン』を忘れずに回収しておこう。
 あとは道なりに進むと『イエローサブマリン』を発見。

 ジェフが使えるように修理、いざ魔境へ。


《魔境》
 魔境は広範囲が湿地帯で、動きがかなり制限される。
 深くなっている場所では一定時間ごとにダメージを受ける。

 魔境入り口付近のおさるの宿屋でサルにテレポートを教えると、『サルの気持ち』を入手可。
 密売商人からはこの後のボス戦に備えペンシルロケット20を数個買っておくと良い。

 道なりに進んで行くと途中から真っ暗で道が見えなくなるが、その地点で『鷹の目』を使えば明るくなり先に進めるようになる。
 道中の敵は、全体的に状態異常攻撃を多用してくる敵が多い。

 深い沼地の狭くなった地点でボス戦。


 ボス『帰ってきたゲップー』
 →今度は『はえみつ』が効かないのでマジメに戦う羽目になる。
   臭い息での各種状態異常が鬱陶しい他、連続攻撃で大ダメージを与えてくる。
   こちらからの攻撃は涙状態などで巧く当たらない事が多いしPSIも効きにくい。
   …となれば、ジェフのペンシルロケット20の出番!
   トドメの場面でプーが現れ、スターストームをぶちかまし戦闘終了(美味いトコ持ってきやがって!)。

 ゲップー撃破で入手できるネスの装備『肩に力バット』は命中率が極端に低い、実質的なマイナスアイテムなので預けるなり売るなりして可。
 魔境奥の洞窟からグミ族の村へ進める。


《グミ族の村》
 村にいるグミ族の住民に話掛けても「無口…俺たち…」としか喋らず、にっちもさっちもいかない。
 一旦外に出るとアップルキッドとオレンジキッドから連絡が入る。

 電話の内容が気になるのでテレポートを使ってウインターズへ。


《ウインターズ》
 テレポートではウインターズ北部に着いてしまう。面倒だが徒歩で南へ。
 タス湖でタッシーに乗りウインターズ南部へ。

 アンドーナッツ研究所では難を逃れたネズミから『こけし消しマシン』を貰える。
 博士やアップルキッドの消息を辿り、ストーンヘンジの穴からスターマンの秘密基地へ。


《スターマンの秘密基地》
 入り口付近のこけしは『こけし消しマシン』で消して先に進めるようになる。
 道中の敵は強め。敵シンボルの中ではスターマン系の敵はワープして来るため、戦闘を避けにくい。
 スーパースターマンは敵を復活させるので厄介。エナジーロボは倒すと爆発するのでできるだけ最後に倒そう。

 なお、スーパースターマンはごく稀にプーの唯一の専用武器『王者の剣』を落とす。
 ボス撃破後は敵が居なくなるので、入手機会は限られる。
 粘って手に入れるのも一興だが、粘り過ぎるとLV99に到達し、ネスのマジカントでの覚醒の恩恵が受けられなくなる。
 ある程度粘ってLV70〜75くらいまで戦って手に入らなかったら、一旦リセットするのも手。

 カプセルに幽閉された人たちの部屋の奥にボスのDXスターマンが控えている。


 ボス『DXスターマン』
 →高威力の全体PSIスターストームαが怖いので、まずポーラのサイコシールドΣでガードを。
   こちらのPSIはシールドで跳ね返してくる。
   ジェフの中和マシンでシールドを消してもいいが、敵もかけ直すのでイタチごっこになりやすいのが難点。
   また、仲間のスターマンを呼ぶ事もあり、配下にもシールドが掛かっているのでPSIよりは打撃中心で戦った方が無難。
   無論、最終兵器のペンシルロケットをぶっ放してもいい。

 ボス撃破後に、隣の部屋でアップルキッドと会話すると、『無口を治す本』はオネット図書館に返却した、との事。
 『無口を治す本』を入手しにオネットへ。

 なお、アップルキッドの付近にいるどせいさんと会話すると『どせいさんのリボン』を貰える。


《オネット》
 図書館で『無口を治す本』を借りてそのまま魔境のグミ族の村へ。


《グミ族の村》
 長老の前で『無口を治す本』を使用すると、村人の無口が治り、お礼に『グミドリアン』を貰える。
 村の道具屋が同時にオープンするが、ここの道具屋は少々特殊で、物々交換式。
 物々交換に必要な『命の角笛』はサターンバレーの道具屋で買える。

 村の西側のグミ族と会話すると大岩をどかしてくれる。
 穴からルミネホールへ進む事ができる。ルミネホールのボスは電撃を使うので、誰かにフランクリンバッジを持たせておくと良い。


《ルミネホール》
 上層と下層を交互に移動しながら進んでいく。
 ボス『電撃バチバチ』
 →上位のPKサンダーに相当する攻撃を多用してくる。
   初期状態でPSIの反撃シールドが張ってある他、あまりPSI自体が効かないので打撃中心で。

 ボス撃破のイベント後、先に進むと地底大陸へ。


縮緬遊戯堂 > MOTHER攻略 > MOTHER2 > 攻略(3)