縮緬遊戯堂
ファイアーエムブレム
新・紋章の謎 〜光と影の英雄〜
 攻略


プロローグ1 出会い

★勝利条件
 敵の全滅

★攻略法
 カタリナの指示通りに動かし、ソルジャーと元騎士団長のジェイガン殿を打ち破る。ジェイガンを倒すと、彼から賛辞の言葉がもらえるが、パラメータを見る限りでは、パラディンの基礎能力よりも相当低いパラメータしかお持ちでないので、老化がきちゃってるみたい(それとも、手加減してくださってるのでしょーか!?)。特に苦労せず倒せるはず(傭兵・戦士・魔道士・ペガサスナイト等、いろいろ試してみたが、特に苦労はしないはず)。
 ま、さくっと倒して次に進みましょ。

★加入ユニット
 ・マイユニット 名前:任意 兵種:任意 装備:兵種に応じた物が用意される → 開始時から

★ボス
 ・ジェイガン パラディン LV1 → 手槍



戻る


プロローグ2 若き従騎士たち

★勝利条件
 敵の全滅

★攻略法
 第七小隊の隊長の座を巡ってルーク、ロディと対決!!スーパーファミコン版では地味だったルーク。なんか結構ルーク目立ってるねえ。出番もらえてよかったネ!
 ルークが自分の力を誇示しようと単身で向かってくる。マイユニットがソシアルナイト・アーマーナイト・傭兵等、前衛向けならライアンを砦の上にのせてマイユニットでおびき寄せる(もしくはライアンを攻撃しようと寄ってきたところを叩く)。マイユニットが魔道士・アーチャー・戦士等、守備に不安のあるユニットの場合はマイユニットを砦に陣取らせておびき寄せよう。
 ルークを倒すと今度はロディが文句をつぶやきつつ登場。その場に留まらず移動してくるので、ルークと同様の手順で料理すれば完了。マイユニットの能力次第ではちょっと苦労するかもしれないが、まだ「難しい」とまでは感じないはず。
 張り切って先に進もう。


★加入ユニット
 ・ライアン アーチャー LV1 鉄の弓 → 開始時から

★ボス
 ・ルーク ソシアルナイト LV1 鉄の剣
 ・ロディ ソシアルナイト LV1 鉄の槍



戻る


プロローグ3 訓練開始

★勝利条件
 敵の全滅

★攻略法
 前衛向きのソシアルナイト2名が加入。戦力に厚みが増してきたぞ、第七小隊!お次の相手は、なんとシーダ王女が直々に務める(王子の奥様に若手の訓練なんかさせていいのか、アリティア軍!?)。
 相手は戦士・傭兵と言った歩兵が相手。とりわけ強い相手でもないが、自軍ユニットもまだ育っていないので油断は禁物だ。ソシアルナイトを前面に出して1名ずつ相手をするといい。マイユニットが前衛向きユニットならば自軍の盾にするような配置で、魔道士やアーチャーなど打たれ弱いようであればソシアルナイト2名の後ろに隠れ、直接攻撃を浴びないようにしたい。雑魚2名を倒すと王女自らマップ左下から出現しお相手になってくださる!!(ホントにいいのか?アリティア軍)
 シーダは幸いなことに愛用のウイングスピア(騎馬系に特効あり)を持っていない。ただし、非力とは言え、素早さが非常に高いのでこの時点では大半のユニットが2回攻撃を受ける可能性が高い事には注意が必要。近寄ってきたところをライアンの弓で撃ち落とそう。特効で大ダメージを与えられるのですぐに決着はつくはずだ。

 章クリア後の会話で「はい」を選択すると次の面のボスがアテナに、「いいえ」選択でジョルジュになる。どちらかと言うとアテナの方が楽に戦えるはず。

★加入ユニット
 ・ルーク ソシアルナイト LV1 鉄の剣 → 開始時から
 ・ロディ ソシアルナイト LV1 鉄の槍 → 開始時から

★ボス
 シーダ ペガサスナイト LV4 鉄の槍



戻る


プロローグ4 新たな仲間

★勝利条件
 敵の全滅

★攻略法
 おいおいお〜い!新兵の訓練に王女様つきあわせちゃって果たしてホントにいいのか〜い!?・・・と言うのはさておき、シーダ(ペガサスナイト=飛行系)の加入は戦力的にも結構嬉しいものがあるぞ!!
 一般の雑魚は剣士・傭兵・ソルジャーで構成される。雑魚の連中は戦力的には自軍と大差ないのでソシアルナイトコンビで削り、ライアンやマイユニットを強化しつつしておればよろしい・・・のだが、ボスがアテナの場合、アテナは突っ込んでくる。一段上の強さを持つので、ソシアルナイトコンビにはやや荷が重い(高威力の2回攻撃+必殺攻撃被弾の危険アリ)。周りの敵一掃したらあとはボスのアテナだけ、という状況に持ち込んだら、速さと幸運が抜群に高いシーダ様に御相手をしていただこう。ただ、シーダ様にしても最大HPや力が低いので殴り合いでは分が悪い。ライアンでHPを削る支援をするなど、他のユニットも総動員で戦おう。
 ボスがジョルジュの場合も2回攻撃を受けることを前提にオトリを使い、おびき寄せたら四方を囲めば後はおしまい。経験値は上級職である分、ジョルジュの方が格段に多い。

★加入ユニット
 ・シーダ ペガサスナイト LV4 鉄の槍 → 開始時から

★ボス
 ・アテナ 剣士 LV10 鉄の剣
 ・ジョルジュ スナイパー LV5 鉄の弓


戻る


プロローグ5 行軍任務

★勝利条件
 敵の全滅

★攻略法
 前の章でのボスにより仲間になるキャラが変わる。アテナの場合は「アテナ、剣士。見ればわかる。ばか。」でお馴染み(?)のアテナ嬢本人が加入。レベルも高いし、パラメータもそこそこ高いので、「ちょっと難易度的にキツくなってきた、Help,me!!」・・・な方は使用されるのもありかと。ただ、アテナ嬢はレベルが既に高いので敵を撃破してもあまり経験値を貰えない。そう考えると、できれば控えに回っていただいた方がいいかも。ジョルジュの場合は御本人ではなくしもべの(苦笑)ゴードンが加入。レベルは高いが、ライアンを育ててる場合、もう能力で超されてる可能性もある。将来性はライアンの方が格段に上なので、アーチャーが2人必要でなければ引っ込んでもらってて構わない。その辺りは自軍の戦力+マイユニットの強弱で判断してみてください。

 今度は郊外の村を襲う賊を成敗することになった第七小隊(偶然だけど)。敵はアーチャー、傭兵、蛮族で構成されている。砦の上に守備の高いユニットを待機させておびき寄せてHPを削り、次のターンで寄ってきた敵は総叩きですべて片付けると言った流れで。弓持ちがいるので間違ってもシーダにはオトリ役はやらせないこと。
 ボス格の蛮族はそこそこ素早く手斧を持つため間接攻撃も繰り出してくる(ただし、移動はしない)。ライアン、ロディらは2度攻撃を浴びるので分が悪い。マイユニットが育っているならマイユニットに、その他、シーダ、マリクでダメージを与えていくとよい。

 クリア後の会話で「はい」を選ぶとアーマーのドーガ、「いいえ」を選ぶと傭兵のオグマが次の章のボスになる。守備が高いユニットが複数いるならオグマ、マリクで一気にカタを付けたいならドーガを選ぶとよい。

★加入ユニット
 ・アテナ 剣士 LV10 鉄の剣 → 開始時から
 ・マリク 魔道士 LV10 ファイアー → 2ターン目に参戦

★ボス
 蛮族 LV5 手斧



戻る


プロローグ6 絆

★勝利条件
 敵の全滅

★攻略法
 前の章での会話次第でボスが変わる。
 「はい」ルートの場合、アリティアの名物重騎士、ドーガ氏が相手。ドーガ氏「おいどんの鎧はいかなる槍も貫くことはできんでごわしょう!」。おお、大変だ!!・・・ま、実際にはそんな怪しい薩摩弁では語らんドーガ氏ではあるが、一撃のデカい攻撃力・高い守備力は結構な脅威になるはず。ただ、魔防はからっきしなので、頼る人材がいない場合は素直に魔道士のマリクで葬り去ってしまうのが早道。マイユニットの強さ次第だが、戦士や傭兵などで結構育ってる場合は力押しでの攻略も不可能ではないので、その辺はま、結局のところ、マイユニット次第・・・ですかね?
 「いいえ」ルートの場合、タリスのウホ強い男ことオグマ氏が相手。技・速さが高く、マイユニットが傭兵 or 剣士でない限りは恐らくシーダ・アテナ以外の全員が2回攻撃を受けてしまうはず。

 前座の雑魚どもを蹴散らさないとボスが出てこないという流れはシーダ戦と一緒。ただ、今回は敵の中に魔道士がいるので、力押しで前に進んでるとちょっと危険なのも確か。ただ、退き過ぎて後衛のリフらがソルジャーに攻撃される、等の事態も避けたい。まあその辺は適度におびき寄せて慎重に戦うとよろしいかと。
 ボスのドーガはその場に陣取らず動いてくるので橋の付近で待ち伏せして弱いユニットが狙われないよう注意したい。2回攻撃を受ける心配こそ皆無だが、鋼の槍による一撃は破壊力大ゆえ、残りHPにはご注意を。
 オグマの場合は、攻撃の威力も高いので、必殺を受けないシーダなどを前面に出し、少しずつHPを反撃で削っていくのが良い。勿論、背後からライアンらでチクチク補助し、リフで回復するのは必須。

 クリア後の会話で「はい」選択でカイン、「いいえ」でペガサスナイトのエストが相手に。入り組んだマップなので、敵が飛行系だと厄介。カインの方が行動を読みやすい分、相手をしやすい。

★加入ユニット
 ・セシル LV3 鋼の剣(他、ユニットに合わせた複数の武器持参) → 開始時から

★ボス
 ・ドーガ アーマーナイト LV6 鋼の槍
 ・オグマ 傭兵 LV7 鋼の剣


戻る


プロローグ7 最後の試練

★勝利条件
 敵の全滅

★攻略法
-カインがボスの場合-
 アリティア騎士入門への道、最終章は王宮騎士団の有望株、前作の「いずこにおわす!!」で名を上げたカイン氏がお相手。
 ちょっと複雑な地形になっており、入り組んでいて適当にユニットを配置していると敵アーチャーが水路越しに攻撃してくることもある。シーダやリフの置き場所には特に注意。
 その他、注意する点としては、「増援部隊がいる」と言うこと。敵を倒しきった!!・・・と安心してると手痛い攻撃を受けたりする。特に右側の砦からは飛行ユニットのペガサスナイトが飛んでくる。守備の低いリフらを狙われないよう、迎え撃とう。
 また、ボスのカイン自体の移動力も結構なもので、初期配置位置から左側に適当に進んでると一気に突撃され、ユニットを失うことにもつながりかねないので注意すべし。装備も鋼の物で結構なダメージを受けるので、回復の手間は惜しまないこと。カインをおびき寄せたうえでシーダ様に背後に回っていただき、前後を封じて持ち味の移動力を削いでしまうのも有効。あとは間接攻撃主体で攻め、育てたいユニットでトドメを。

-エストがボスの場合-
 若隠居した騎士アベルの若奥方エストさんがお相手。
 基本的にはカイン編と一緒だが、マップが入り組んでいるのでボスの行動に対して対処しにくいのが難しいところ。攻撃力と速さも高いので、高難度で遊んでいる場合、HP全快から1ターンで倒されるユニットも少なからずいるはず。増援登場後に突貫してくるので、弱いユニットが攻撃を受けないよう、守り重視の布陣でおびき寄せ、ライアンの弓で撃ち落とすのが有効。ライアンの弓が外れると少々辛い。


★加入ユニット
 ・ドーガ LV6 鋼の槍 → 開始時から。
 ・オグマ LV7 傭兵 → 開始時から。

★ボス
 ・カイン ソシアルナイト LV9 鋼の剣、ライブ
 ・エスト ペガサスナイト LV5 鋼の槍、ライブ


戻る


プロローグ8 英雄王暗殺

★勝利条件
 敵の全滅

★攻略法
 ちょっと怪しいイベントはあったけど、驚き驚き〜!のカタリナちゃんの裏切り。騎士団も毒を盛られて動けない。マルス様を救えるのはマイユニットの部隊だけだ!!

 プロローグ最後の章だけあって、ちょっと難しい。雑魚敵の攻撃力が結構の物で、ソシアルナイト3人衆らでも賊の鋼・銀の斧の一発でHP半分以上持って行かれることもザラ。矢を使う者、魔法を繰り出す者、とバリエーション豊かな品ぞろえで攻めてくる。普段は気にすることもない盗賊も「鋼の剣」とか装備で意外とダメージがデカい。ここは闇雲に前に進まず、初期位置でデーンと構えて慎重に敵を迎え撃つが吉。戦力的に不安だという場合はこれまでボスで登場した強力なユニットを代わりに投入しよう。

 また、増援で盗賊が現れるので、あんまり急いで進軍しないで、しばらくは守りに徹しよう。
 あらかた片付けたら、カタリナちゃんの脇にいる盗賊をおびき寄せて叩き潰し、最後に魔防の高いシーダ、マリクらでカタリナちゃんをおびき寄せ、その後一気にカタを付けるという流れで。

 カタリナちゃん撃破後は暗殺者部隊は消え、カタリナちゃん自身も姿を消す。マルス様は無事ご健在で、「マイユニットあっ晴れ!!」な流れで騎士に採用決定!めでたしめでたし〜〜!!・・・なのでした。

 マイユニット・マルス様とソシアルナイト3人衆とドーガ・ライアン・ゴードン以外は一旦お別れ。また会おう。皆の衆、達者でナ〜!!

 なお、この章をクリアすると、特典「新・アカネイア戦記」を遊べるようになる。本編とは独立した話なので、まぁ、集中力が途切れたときなんかにのぞいてみるとよろしいでしょう。

★加入ユニット
 ・マルス ロード LV6 鋼の剣、レイピア → 開始時から
 ・カイン ソシアルナイト LV9 鋼の剣 → 開始時から
 ・エスト ペガサスナイト LV5 鋼の槍 → 開始時から

★ボス
 カタリナ 魔道士 LV10 エルファイアー



戻る


ファイアーエムブレム攻略トップへ

縮緬ゲヱム館トップへ

縮緬遊戯堂トップへ