縮緬遊戯堂
ファイアーエムブレム 聖戦の系譜 攻略



★9章 誰がために

★マップ



★加入ユニット
 ・コープル プリースト LV1 → ハンニバルを倒す前にルテキア城を制圧すると仲間になる。
  一言説明:踊り子シルヴィアの息子でリーンの妹。ハンニバル将軍に拾われ、養子として育てられる。重騎士ハンニバルの息子なのにアーマーにされなかったのはハンニバルの“先見の明”の賜物か!?単に非力・小柄でアーマーは着込めないと判断されただけの可能性もあるが・・・。この時点でLV1での加入。育てるには優先的に資金を回しリザーブの杖を無駄振りするのが手っ取り早い。基本的には後方の回復役で終わってしまうユニットだが、父親がレヴィンの場合はCC後にフォルセティを使用可能となり、前線でも戦えるユニットと化す。・・・クラスの弱さもあり、セティやアーサーほど使い勝手は良くないですけども。
 ・アルテナ ドラゴンナイト LV17 → トラバントを倒すとトラキア城からセリスに向かって飛んできて仲間に加わる。
  一言説明:レンスター王国のキュアン・エスリン夫妻の長女で地槍ゲイボルグの継承者だが、トラキア王トラバントにさらわれ娘として育てられる。ラケシスと並ぶブラコンの妹その2(血は繋がってないのでいいけど・・・)。高い攻撃力を持つパワータイプのユニット。高威力の必殺攻撃は圧巻の一言だが、自身の魔防が低いことに加えてゲイボルグは重くて魔法に対しては耐性を持たないので、魔法に対しては非常に弱い。強いことは強いが慎重な運用が必要なユニット。仲間になったらすぐ闘技場に通わせ、ドラゴンマスターまで育て上げよう。
 ・ハンニバル ジェネラル LV20 → コープルで会話すると仲間になる。
  一言説明:『トラキアの盾』という異名を持つ、名の通った武人。若い頃から王に従って各地を転戦していたため婚期を逃し、各地の孤児を自身の養子とする。この作品では描かれていないが、敵国レンスターの将軍や孤児を自身の別荘でかくまって養育したり、偽名を使ってトラキアに援助を求めたリーフを、正体を一目で見破った上で支援までしたりと、武人として以上に、人間として大きな器を持つ凄い人物でもある。スキル「連続」、「待ち伏せ」、「大盾」を持つ豪傑でシグルド編で登場したアーダンよりも使いでのある能力を持つが、アーマー系の例に漏れず足が遅いので前線に立つ前に戦闘が終わってしまうケースが大半。年齢のせいか能力の伸びも悪い。敵の頃発揮していた指揮レベルの★5つも味方となっては意味を持たず。・・・なんか色々と可哀相なお爺ちゃんだなあ・・・。

★入手アイテム
 ・バリアリング ・・・ 左側、上から2番目の村を訪問すると入手可。
 ・トルネード ・・・ ムーサーを倒すと入手。
 ・祈りの腕輪 ・・・ アリオーンを倒すと入手。


(1)ルテキア城攻略〜対ハンニバル

★攻略
 まずは向かってくる竜騎士隊を迎撃する。上級職にクラスチェンジ済みの強いユニットを前面に出して受け止め、弓を使えるユニットと踊り子を組み合わせて一気に数を減らしていく。指揮官のアルテナはリーフで会話できる。すぐには仲間に加わらないが、一度トラキア城に撤退する。
 フィーはマップ左上方向の集落の解放に向かわせる。村の傍にいる敵は村を襲うマウンテンシーフ1名と魔法剣を装備しているフォーレスト3名。フィーにも魔法剣を持たせて対抗しよう。
 アルテナ撤退後、今度はトラバント王とその配下の竜騎士隊が進んでくる。トラバントには弓は効果的ではないので、魔法(フォルセティを使える者がいればそのユニット)で集中的に攻撃して倒す。

 並行して、トラバントと共にカパトギアのハンニバル隊も行動を開始する。ハンニバル隊は重騎士がメインの部隊なので歩みは遅いが、ハンニバルの指揮能力が高いため手強い。一度に多数の敵とぶつからないよう、距離を調節して少しずつ数を減らしながら防衛線を下げて行こう。配下のアーマーを減らすとハンニバルは撤退モードとなり、攻撃を仕掛けてこなくなる。四方をユニットで囲んでしまえば後は安全。カパトギア城を制圧してしまうとまだ敵軍のハンニバルまで消滅してしまうので、カパトギアは制圧せずにルテキア城に進み、ディスラーを倒す。ディスラーは強さは大したことないので、特に苦労はしないはず。制圧するとコープルが仲間になるので、コープルをカパトギアまで戻らせハンニバルと会話すれば、無事ハンニバルが仲間に加わる。


★会話イベント
 ・リーフ → アルテナ(敵軍) ・・・ アルテナに説得を試みるリーフ。アルテナが撤退する。
 ・ファバル → パティ ・・・ ファバルの記憶におぼろげに残る母ブリギッドの姿。パティの運が1上がる。
 ・コープル → ハンニバル ・・・ コープルの無事を確認したハンニバルがセリス軍に加わる。
 ・セリス → ハンニバル ・・・ 会話のみ。今後の助力を求めるセリスと応じるハンニバル。
 ・パティ → コープル ・・・ コープルを子供扱いするパティと言い返すコープル。コープルのHPが3上がる。両者の好感度もアップ。
 ・リーン → コープル ・・・ 姉弟の再会、・・・だが本人たちは気付いてない。コープルの運が1上がる。

★その他イベント
 ・ホークがルテキア城に入る ・・・ ハッピーな男が登場。幸せ気分おすそ分けでホークの魔力と魔防が3上がる。代替キャラのみ発生。


(2)グルティア城制圧まで

★攻略
 ハンニバルを倒すか仲間にすると、マップ左上からグランベル帝国からの援軍であるムーサーの部隊が登場する。ムーサーはマージナイトでトルネード装備、配下の騎士も銀の武器装備の上級職で固められた強力な部隊なので、半端な強さのユニットでは返り討ちに遭う。山の地形とセリスの指揮・デルムッド&ナンナのカリスマ効果を最大限に利用して、少しずつ数を減らしていこう。守備と魔防が両方高いセリスや神器を持つシャナン、アレスで戦おう。

 グルティア城を守るのは帝国のダークビショップのジュダ。敵軍はジュダのフェンリルと多数のロングアーチで遠距離攻撃を仕掛けてくる。ムーサーの時と同じく指揮とカリスマの支援で回避率を高め素早く近付いて数を減らしていく。

★その他イベント
 ・フェミナかジャンヌが左下の村を訪問 ・・・ シャナンの偽物登場。偽物を撃退して守備が3上がる。代替キャラのみのイベント。


(3)トラキア城制圧まで

★攻略
 グルティア城を制圧するとアリオーンが『三頭の竜』作戦を発動、トラキア城からミーズ・カパトギア・ルテキアの各城へ竜騎士隊が出撃する。そのまま放置すると敵に奪われてしまうので、単独で戦えるユニットをワープで飛ばす。手槍装備のドラゴンライダーが多いので直接・間接の両方に対応できる武器を装備したユニットを城の守備に付けよう。

 トラキア城には敵将のアリオーンと配下のドラゴンナイトが陣取る。1名の攻撃範囲に入ると全員が動き出す。トラキア城付近の地形は段差が多く動きづらいので、それよりも後方(マップ左側)までおびき出してから相手をするのが良い。守備や回避率の高過ぎるユニットでは動かない場合があるので、ユニットや装備を調節しておびき出そう。
 ボスのアリオーンは天槍グングニル装備で攻撃力が66あり、スキル「追撃」と「連続」を持つため手数も多い。「見切り」のせいで弓や必殺武器も通じない、とまさに死角無し。攻撃力66の2回攻撃に耐えられるユニットはいない。守備も36あり並の武器ではダメージが通らないのでこちらも神器持ちで対抗。ただ、バルムンク装備のシャナンやフォルセティ装備のセティ/アーサーら素早いユニットでもアリオーンの連続の発動で倒される恐れがあるので、とにかく攻撃されないことが重要。間接攻撃でダメージを与えて削り、トドメのみ直接攻撃で仕留めよう(シャナンのバルムンク、アレスのミストルティンあたりが命中率が高くて良し)。ただ、かわされると連続攻撃を叩き込まれる恐れはある。
 確実なのはスリープで眠らせてしまう方法。眠らせてしまえば攻撃されないので絶対安全。なんとしても5ターン以内に倒してしまおう。


★会話イベント
 ・ユリア → セリス ・・・ セリスにマジックシールドをかけるユリア。セリスの魔防が3上がる。
 ・シャルロー → ハンニバル ・・・ シャルローがバサークの杖を入手。城の奥に眠っていた杖を渡すハンニバル。代替キャラでのみ発生。
 ・ハンニバル or フィン → アルテナ ・・・ アリオーンのことを諦めるよう諭すハンニバル/隣国にありながらアルテナを助けられなかった自らの無力を詫びるフィン。アルテナのHPが3上がる。


戻る

ファイアーエムブレム攻略トップへ

縮緬ゲヱム館トップへ

縮緬遊戯堂トップページへ