縮緬遊戯堂 > ファイアーエムブレム攻略 > 封印の剣 > システム:支援効果
縮緬遊戯堂
ファイアーエムブレム封印の剣 攻略
《システム:支援効果》


 キャラのパラメータ画面で確認できる『炎』や『風』と言った属性。単独での戦闘では一切意味を持たないが、支援関係を結んでいる相手が3マス以内にいる場合、属性に応じて戦闘時にほんのりと自分と支援相手の属性分のパラメータ加算値だけ強化がなされる。

 たかが数%、されど数%ですぞ!!

属性 加算値
攻撃 守備
魔防
命中
(%)
回避
(%)
必殺
(%)
必殺
回避
(%)
+0.5 - +2.5 +2.5 +2.5 -
- +0.5 - +2.5 +2.5 +2.5
+0.5 - +2.5 - +2.5 +2.5
- +0.5 +2.5 +2.5 - +2.5
+0.5 +0.5 - +2.5 - +2.5
+0.5 +0.5 +2.5 - +2.5 -
- - +2.5 +2.5 +2.5 +2.5

 以上は支援が最低のCの時の加算値で、Bの場合は2倍、Aの場合は3倍になる。自分+相手の結果、1に満たない分は切り捨てられる。

属性が風のトレックと理のノアが支援Cの場合は…

属性 加算値
攻撃 守備
魔防
命中
(%)
回避
(%)
必殺
(%)
必殺
回避
(%)
+0.5 - +2.5 - +2.5 +2.5
+0.5 +0.5 - +2.5 - +2.5
+1.0 +0.5 +2.5 +2.5 +2.5 +5.0

(切捨後)
+1.0 - +2.0 +2.0 +2.0 +5.0

が戦闘時に加算される。

属性が炎のロイと光のリリーナ、支援Aならば…

属性 加算値
攻撃 守備
魔防
命中
(%)
回避
(%)
必殺
(%)
必殺
回避
(%)
×3 +1.5 - +7.5 +7.5 +7.5 -
×3 +1.5 +1.5 +7.5 - +7.5 -
+3.0 +1.5 +15.0 +7.5 +15.0 -

(切捨後)
+3.0 +1.0 +15.0 +7.0 +15.0 -

が戦闘時に加算される。

1人が2人と支援関係を結んだ場合、例えば、ディーク(雷)が、シャニー(風)と支援A、ルトガー(闇)と支援B、ディークの傍に2人が居るならば…

属性 加算値
攻撃 守備
魔防
命中
(%)
回避
(%)
必殺
(%)
必殺
回避
(%)
×3 - +1.5 - +7.5 +7.5 +7.5
×3 +1.5 - +7.5 - +7.5 +7.5
×2 - +1.0 - +5.0 +5.0 +5.0
×2 - - +5.0 +5.0 +5.0 +5.0
+1.5 +2.5 +12.5 +17.5 +25.0 +25.0

(切捨後)
+1.0 +2.0 +12.0 +17.0 +25.0 +25.0

がディークの戦闘時に加算されるわけです。んむ!防御+2とか必殺率+25%とか、結構美味しいですな!必殺回避+25%も、自身の幸運値と加算すればバーサーカーあたりの必殺も無効化できる値。心強いぞ!!
 過去作の特定隣接で100%必殺(外伝)とかに比べるとインパクトは無いけど、それでも攻防のダメージは数値自体が加算されるので計算し易いし、回避率も20%とかになってくると結構実感で違ったものがありますぞ。


 支援は一人あたり5段階まで可能。つまりA・BかA・C・CかB・B・CかB・C・C・CかC・C・C・C・Cの組み合わせが可能って事だネ!!ただ、薄く広くってのは出撃する組み合わせが限定されるし、支援を最大の状態で生かしにくいのが欠点。5人固まって動くなんて機会は多くありませんのでね…。また、浅い支援だと小数点以下切り捨てに該当しやすく、攻撃力/守備・魔防のプラス分が無駄になり易いのも欠点。

 当サイト的にはA・Bの組み合わせで『深く・少人数で』がオススメですぞ!


縮緬遊戯堂 > ファイアーエムブレム攻略 > 封印の剣 > システム:支援効果