縮緬遊戯堂 > ファイアーエムブレム攻略 > 外伝 > ユニット評価
縮緬遊戯堂
ファイアーエムブレム外伝 攻略
《ユニット評価》


 ユニットの使い勝手を GOOD← ABCDE →BAD の5段階で評価してみました。

 キャラへの思い入れとか好き嫌いとか排除したつもりで「良い悪い」言ってるつもりですが、どう足掻こうが所詮「管理人アルツの主観」です。ちゅうことで、ご参考程度にどうぞ。



アルム軍

名前 クラス 評価 コメント
アルム 戦士 A  ファイアーエムブレムの主人公は中の上くらいのレベルのことが多いのだが、このアルム、なかなか強くなりやがります。成長のバランスもいいし、専用武器が反則級に強いし、クラスチェンジ後は弓まで使用可能になって、まさに敵無し!!なんとゆーか「ずるいですぞ」…って感じに。ただ、魔防が低い&主人公補正で魔女などに狙われやすい。そこだけは注意しよう。
ルカ ソルジャー C  最初の頃はレベルも高くて結構頼りになるんだけど、周りが育ってくるとイマイチ地味に感じてしまう。重騎士にありがちな「遅い」とか「当たらない」とかで悩まされないのはよろしいのですが。
 んー、でも結局のところ、「バロン」っていうクラスの弱さが最終的には響いてきちゃいますかねェ。地形の変化に弱いんですねえ。沼とか森とかまともに動けないし…。これはもう、愛でカバーしましょう。
グレイ 村人 B  村人3人衆の中ではパワー面で優れるが、その他の伸びは今一歩。最初は村人の中で一番強く感じられるだろうが、技・速さの伸びが低いので、すぐにクリフに抜かれてしまうはず。
 ただ、村人は「傭兵→剣士→魔戦士→村人」ループでいくらでも強化できる。根性さえあれば彼を最強キャラに仕立て上げることも夢じゃないぞ!!!技・速さ・魔防の低さを補う意味でも「傭兵」ルートに進むのがオススメだ。
ロビン 村人 C  知的でおとなしそうな風貌の彼。ウ〜ン、地味ですね。そして成長率も地味です。初期値でところどころクリフ君を上回ってる部分があるのを除けば全ての面で劣ってると言う悲しさ。ただ、前述の「魔戦士」ループで村人はいくらでも強化できる。最強とは言えないまでも一線級の強さに育てることは十分可能だ。と言うワケで彼も「傭兵」ルートに決定。魔戦士ループなんてイヤだ!!…って方でも傭兵はオススメ。力が全く伸びない彼に序盤で手に入る「雷の剣」は相性抜群。最後まで彼の愛用品として活躍してくれるはずですよ(たぶん
 吟味するのめんどいとか、魔戦士にならないとかだと、良くてD評価止まりでしょう。
クリフ 村人 A  最初は弱い。とくに技・速さが低くて開始直後の戦闘でザコ山賊にも追撃がかからない弱さ!!だけど、村人3人衆の中では最も有望株。最初は低い技・速さもグングン伸び、使い勝手はバツグンにいい。地味に魔防が高いのもアピールポイント。転職先はやはり「傭兵」がオススメ。地力が高いだけに魔戦士の使い勝手の良さで更に強さが際立つ。覚える魔法も良いからね!
 技の伸びが良い事からボウナイト、覚える魔法が多い事から賢者の適性も秘めるが、余裕があるなら1回は魔戦士ループを経てパラメータを高めておくといい。強さが格段に違う。苦労はするけどじっくり育ててみよう。
 何になっても強いけど、勿体ないからバロンはやめとけ(苦笑
シルク シスター B  打たれ弱いのは仕方ない。だってか弱いシスターですもの…。
 でも、守備面を除けば能力はしっかり伸びてくれるし、覚える魔法もなかなか豪華。特に魔戦士召喚の「イリュージョン」なんて反則クラス。見かけによらないと言うか、やるねえ、キミ!
 CC後はエンジェルを覚え魔物戦でも優位に立てるが、HPの消費が多い点には気を付けたい。
クレア ペガサスナイト B  攻撃面はなかなかの伸び。アニキのクレーベ君をあっさり追い抜いてくれることでしょう。問題は守備面。HPも守備もまるで伸びないので、簡単に撃破されるハメになってしまうのだ。レベルアップの際はHPと守備を優先的に伸ばすよう、注意してみよう。
 「ファルコンナイト」は魔物退治で役立つ職種。しっかり育てておきたいところ。
クレーべ ナイト D  どの能力もバランスがよく…低い。駄目ってくらいじゃないけど、なんだか低いよーな…。最上級職のゴールドナイトの力の高さもあり、効果が豊富な槍を装備できるから使えない事は無いんだけど…、イマイチな感は否めず。
 解放軍のリーダーだったが、アルムにその座を託す……のは強さがイマイチだったからなのか?エンディング後は奥さんの尻に敷かれること間違いなしですかね。
フォルス ソルジャー D  ルカがバランス型ならばこのフォルスはパワー特化型。攻撃力の高さは他の追随を許さない勢い。ただ、その他がちょっと「なんだかなァ…」なレベルなのが悲しいところ。特に意識せず育てると技なんかは一桁で終わってしまう恐れも…。命中率が高い「聖なる槍」とか持てば一桁でもまぁやっていけなくはないですがね…。
 「バロン」と言う職種の弱さというハンディとか意外と守備が低いとかも重なってどうにも「イマイチ君」と言うイメージが抜けない。
パイソン アーチャー C  数値だけで見れば力が多少上がる以外はそれほど大したことは無いのだが、クラスチェンジするたびに攻撃の射程が伸びていき、上級職ボウナイトともなると射程1〜5がまさにオニ。殴り合いではちょっと分が悪いけど、相手の射程外から攻撃する分には高い力が役に立つ。地味ながらいい感じのユニットと言えそうな。
 ただし、フォルス同様、技を優先的に上げないと空振りマンになるゆえ、注意されたし。「あー、2回に1回外すけどまぁいいか」とか思える寛容な方ならバリバリ一軍入りで問題ないかと存じます。
リュート 魔道士 D  「エクスカリバー持ってる魔道士」って言うと「暗黒竜のマリク」を思いだす方も多いと思われるが、間違ってもマリクのような輝きを期待してはいけない。何が間違ってしまったのやら。幸運以外はさっぱり伸びません。遅いのなんのって。エクスカリバーを使えば命中率には悩まされないが、魔力そのものが低くて威力が足りない…。運はもう要らねえ!!魔力と速さ、上がれって、もう!!(苦笑
 HPや守備も低く最前線でボコスカと戦う…なんて運用は絶対ムリ。地道に賢者まで育てて、あとは後ろで回復役に徹する。それじゃあ、妹さんにも笑われちゃう…かな?
マチルダ パラディン A  優しそうなお顔。上品そうなお姿。麗しき女騎士様。優雅な見た目に反してバリバリ力とか守備が伸びるので、最初の頃はともかく、ある程度育てたら結構前線でも盾として通用する能力はお持ちです。レベルアップで伸ばせない魔防が地味に高いのもアピールポイントですね!!運は伸び悩むけど、初期値が高いからまぁいいか。
 回復効果のある武器・アイテムを持たせれば、他のユニットで回復してやらなくとも一人で敵をなぎ倒し続ける様はまさに、戦いの女神!!
 エンディング後は間違いなく旦那を尻に敷いてますな。1000円賭けてもいいぞ!(苦笑
デューテ 魔道士 B  力の伸びは最高級。反面、HP・守備の伸びは最低クラスと来た!!すなわち、普通に育てるとやっつけ負け(反撃で敵を倒し続けて自分も死ぬ)の常習犯になりがち。言い換えれば、普通に使うと暴走しちゃう、とも言えるので、普段は後ろに据えて、ここぞと言う時に前に出してトドメを刺す!!そんな使い方が似合ってる気がします。CC後は弱点のHPの低さが改善されかなり使いやすくなる。
 アニキ?知らんよ、そんなの(苦笑
ティータ 聖女 C  ハッ!ニーナ様!なぜあなたにここに!?え、違う?
 とりあえず、HP・守備が低い。まぁ、クラスがクラスなので仕方ない面もありますけど(しかし守備は妙に伸びが良い…意外だ…)。リザーブでバリバリ回復役を引き受けてくれるでしょうから、みっちり育てて力を上げ、回復量を増やせるようにしておこう!
 終盤はティータでリザーブ→他の回復役でティータを回復戦法が楽!!
ジーク ゴールドナイト C  前作「暗黒竜と光の剣」をやってる人には正体バレバレ、やってない方にとっては謎の多い騎士様。
 成長率は全キャラの中でもトップレベルなのだが、かなりレベルが上がりきった状態で仲間になるため、高い成長率があまり活きてこないのが残念。魔法の耐性にかかわる運とか魔防がちょっと低めなのも不安要素ではある。
 無意識のうちになんとなく「グラディウス」を持たせたくなる?ええ、気持ちはわかります。
マイセン ゴールドナイト D  始めから完成した能力を持ってるけど、成長率は絶望的に低く、それ以上の成長は望めない。んー、仕方ないですかね。オトシですから。天使の指輪を使い回して全軍鍛えまくらない限りは、全体でもそこそこの能力はあるからまったく使えない!!…ってことはないですかね。あんまり周りを鍛え過ぎてカンストのメンバーだらけになると10台のパラメータが混ざるマイセンが弱く感じてしまう弊害はあるけども。何はともあれ、頑張ろうお爺ちゃん!
 ゲーム本編で描かれた戦いよりは、どちらかと言うとシナリオの方面で水面下での活動の方が凄いお方。片方ではレジェンド・もう片方では皇帝から「息子を頼む」→しれっとミッションコンプリート→戦後は宰相でバレンシア大陸の政の最前線にって…すげーー!!


セリカ軍

名前 クラス 評価 コメント
セリカ 神官 C  剣も使えるし魔法も唱えられる。そう聞くとちょっと嬉しくなるが、肝心の能力の伸びはそれほど良くなかったり…。成長率の合計は低くないけど、力の伸びの悪さやクラスチェンジでの底上げの無さが響いてるイメージ。
 早くに覚える「エンジェル」の魔法で魔物退治では一線級の活躍を見せてくれるけど、普段はあんまし期待した方がよろしいかと。指揮官は後ろでドーンと控えてればいいんです!!戦闘は下々の兵に任せようね。
ボーイ 魔道士 D  守備の伸びなら魔道士のクセして全ユニット中トップクラス!!…なのにどうもイマイチ感が漂う。どうにも「遅い」のだ。なにせ、最初に出てくるゾンビ相手にも追撃がかからないのだから。
 覚える魔法は悪くないんだけどねぇ。魔道士にしては耐久力はある。あとは速さだけ。そこさえ鍛えれば活躍の機会は十分あるはず。
 泉を使って強化すりゃ良いのだが、バリバリ一軍級…といかないだけに勿体なく感じたりしてしまう。使い続けるには愛が必要ですかね。
メイ 魔道士 D  単発の攻撃力はなかなかのもので使えなくは無い…のだが、なんかイマイチ使ってて強い、と感じられないのは速さが低いせいだろうか?やはり再攻撃できないのは辛い。
 同僚のボーイと違ってこちらは脆い分、更に使い勝手が悪い印象がある。育てるなら優先的に速さを鍛えたいところ。根性で速さを鍛えても守備も運も低いから、オールマイティなソニアを加入させてると一回りも二回りも見劣りする。…うーん、なかなか苦労が尽きませぬ…。
ジェニー シスター C  セリカ軍の回復役と言ったらこの方。力が上がりやすいので一度の回復量も、リザイアでの攻撃力もなかなかのレベル。速さが若干不足気味なのは惜しい。セリカ軍初期メンバーは遅い奴ばっかりじゃ!(怒)
 その他、残念なのは「イリュージョン」で召喚できるのが弱い「ソルジャー」であること。ウ〜ン、シルクの「魔戦士」と比べると悲しくなるなあ…。ま、弱い分オトリ敵から狙われやすく囮にするには役立つし、大量に召喚して露払いさせる分には不足は無いですが。
セーバー 傭兵 B  成長率だけで見れば技と速さはあんまり伸びないけど、「傭兵」系という職種自体が高いからあんまり問題なし。レベルアップでグングン守備が伸びていくために剣歩兵系のクラスにありがちな打たれ弱さも感じない。初期の魔防がそこそこある上、魔戦士で更に魔防が伸びる。
 セリカ軍では貴重な前陣向けユニットとして重宝するはず。パラメータに穴らしい穴が無い分、壁としては本職のアーマーであるバルボよりアーマーらしいかも…。
バルボ アーマー C  このおっさん、脇役のクセにちゃっかりパッケージイラストに登場してやがります。やるね、コノコノ〜。
 ……と言うのはさておき、まぁ、能力的には典型的なアーマータイプ。魔防が0でとにかく低いので魔道士を相手にするには分が悪い。魔女が湧くマップは悪夢としか言えない。一応、反撃可能な「手槍」を持てば牽制にはなる。また、地形で移動制限を受けやすいのもネック。技と速さは思ったより伸びてくれるのはナイス。相手を選んで戦えばそれなりの働きは見せてくれるはず。
カムイ 傭兵 C  守備中心とかちょっと風変わりな成長を見せるセーバーに対し、こちらは技・速さが伸びる典型的な剣士タイプのユニット。確実な一撃を加えてくれること請け合い。少々打たれ弱い。魔戦士ループ無しでも速さは上限の40に届いたりもする。
 魔戦士になるまでは魔防の低さも気になるところだ。魔法系の敵と戦う際には位置取りには注意しておこう。
レオ アーチャー C  最初の「弓持って海賊に突撃〜」のせいかヤワな印象が残ってしまうが、実は耐久力に自信のある弓兵。アルム軍のパイソンと比べると攻撃力で劣る代わりに守備面が優秀。HPと守備の伸びが良く、ある程度育てたら適当に敵陣に放り込むだけで反撃で敵のHPをうまく削ってくれる。
 攻撃面は若干物足りないので、命中率を補うためにいい武器を持たせたい。
パオラ ペガサスナイト C  妹二人と比べるとかなり見劣りする。成長率もハッキリ言って良くない。おいおい、前作『暗黒竜』で成長率80%を誇った技の高さはどこへ行った!?
 ただし、「ファルコンナイト」と言うクラス自体が非常に優秀なので使いどころを間違えなければ活躍の場はしっかり用意されている。化け物クラスの妹よりも高い値が望めるのは力と守備。CC後に集中的に鍛えたい。
 ちなみに、アカネイア大陸では上級職がドラゴンナイトなので、ずっとペガサスに乗ってるのはリメイクを除くとこの外伝だけだったりする。
カチュア ペガサスナイト A  妹のエストと比べると若干攻撃力で見劣りするが、成長率自体はバランスが取れてるし、上級職の「ファルコンナイト」と言う職種の強さも魅力。自身の成長率の良さと最初から持っている伸び二倍の「天使の指輪」のおかげでレベルアップが楽しくて仕方なくなる。
 最終的な仕上がりはセリカ軍でも随一となりやすく、攻撃も防御もこなせる万能なお方なのだ。三姉妹で敵を囲んでのトライアングルアタックが強力だが、単体でもしっかり戦っていける、可憐な戦場の花。
アトラス 村人 C  力が高いのは良い。だが、なんだその技と速さの低さは!?成長率も全然良くないぞ!!力以外は壊滅的じゃないか!!…と嘆きたくなるのだが、幸い彼は村人。
 ハイ、「傭兵」にしちゃえばいいんです。弱点もうまくカバーできるしね。「魔戦士ループ」でいくらでも鍛えられるから最強の座も夢じゃないぞ!!また傭兵が増えていよいよもって「もう要らねえよ」とか思いたくもなるが、魔戦士はいくら居ても戦力になるのは確か。
 …ただ、普通に育てる分にはあんまし強くない気はします。アルム軍側のグレイをちょっと弱くした感じですかね。
ジェシー 傭兵 B  更に増える傭兵。セリカ軍に「傭兵」は結構いるが、こちらもカムイ同様、技能タイプの剣士と言った感じ。守備面はちょっとこっちの方が上かな。能力の伸びに隙が無い万能タイプなので、育てていけば傭兵系ではエース級に育ってくれるはず。
 どんな場所でも堅実な戦いぶりを見せてくれるはずですよ。戦乱後はギースの領土ぶんどって、自身が王様に。実は統一されてないバレンシア大陸。意外な野心家だ。
ソニア 魔道士 B  成長率がALL30%って手抜きかよ!!…って思いたくもなるが、バランス自体は良好。序盤で出てくるボーイやメイより一ランク上の強さを見せてくれます。やるねえ、姐御!!(末妹だけど)
 問題は無限ループで幾らでも育てられるディーンと二者択一ということか。でも、彼女もなかなか強いと思いますよ…。強さだけならディーンにかなわないけど、魔道士としてはなかなかの強さを持ってることは保証します。何より砂漠マップでこのねーさんを敵に回すのが恐過ぎる…。
ディーン 剣士 C  「魔戦士ループ」があるから、気合いさえあればいくらでも強くなる。ただ、普通に育てる分にはあんまり成長率は良くないのが欠点。HPばっかり伸びるのでレベルアップでげんなり必至である。
 ソニアとの二者択一で仲間になる。根気強く育てるならディーン。即戦力を求めるならソニアかな、と言った感じはします。
エスト ペガサスナイト A  最初は弱いけど、育つと化ける典型。天使の指輪が無かろうが早々とパラメータALLカンストですよ(おおげさ)。ペガサスナイト系ってレベルアップ回数が少ないのに、それを感じさせない圧倒的な完成度。ウ〜〜ン、凄い!!
 ちょっと育てれば超一流の強さを見せてくれる頼れるユニット!レベルアップで稼げない魔防がやたら高いのも魅力。魔物退治でも活躍するはず。
ノーマ 賢者 E  迷子の賢者様(苦笑)。さすがに最初から完成した能力をお持ち。これ以上の成長は期待できないものの、攻撃に回復にと堅実に役立ってくれるはず…なのだが、ちょっとばかり仲間になるのが遅過ぎた感あり。速さや守備面の能力の低さで戦闘で使うには不安が残り、後方でのHP回復役程度くらいしか活躍の場が無い。本作の男の魔法ユニットはどいつもこいつもノロマばっかりや!ピッピと動け!(泣
 もっと成長が見込めるとか、一発がデカいとか、大賢者様ならではの魔法があるとかならともかく、稼ぎナシで突貫してもお助け役に程遠い強さであり、ちょっと数値的に物足りなさがありキツい。一応HPの回復も出来るけども、それならば多彩な補助魔法を持つ聖女にはかなわないしね…。




縮緬遊戯堂 > ファイアーエムブレム攻略 > 外伝 > ユニット評価