縮緬遊戯堂 > ファイアーエムブレム攻略 > 外伝 > 攻略:2章 セリカの旅立ち
縮緬遊戯堂
ファイアーエムブレム外伝 攻略
〜攻略〜 2章セリカの旅立ち


《2章 概要》

 2章は舞台が変わり、セリカ一行の物語を描く展開となる。2章での範囲はセリカが大陸に上陸しソフィア城にたどり着くまで。
 修道院では司祭ノーマとの会話の後、出口で待つ3名と同行して旅立つこととなる。…が!なんと全員が魔法系と言う妙に偏った編成となっている。後に傭兵のセーバーが加入するまでは相手が弱くとも油断ならない戦いとなることは覚悟すべし。んむ、ここは気合いだ…!



戻る


《修道院》

★流れ
 入り口に控える3名と会話していざ出発。
 また、力と速さの泉が湧いており、両方合わせて3回使うことができる。管理人アルツ的にはセリカの力あたりに集中投資してしまった方が良いようにも感じるが、速さがさっぱり伸びない魔道士連中に使っても良いしシスターの力を上げて回復量の底上げを狙っても良い。まあそのあたりはお好みでどうぞ。


★加入ユニット
 ・セリカ 神官 → 開始時から
 ・ボーイ 魔道士 → 会話すると加入
 ・メイ 魔道士 → 会話すると加入
 ・ジェニー シスター → 会話すると加入

★MAP



戻る


《ノーヴァの墓地》

★勝利条件
 敵の全滅

★攻略法(戦闘) →入る度に敵が復活する。
 最初だけあって難易度は低めで特に注意する点は無し。敵は最弱モンスターのゾンビのみで構成されている。少々HPが高くてこの時点のセリカ一行では倒すのにターンがかかるのを除けば最弱と言っていい敵。味方は地形効果の妙に高い墓場(なんでだろう?)に陣取って、そこから動かず迎えうつ。全員が魔法系で守備に難があるが、その中でも回復役のジェニーは特に脆いので前線はセリカとボーイに任せて後ろに引っこんで見ていると良い。セリカを一番前に置き(もちろん、回避アップを狙って墓に待機させる)、次いでボーイを待機させ、セリカに群がるゾンビを射程外から魔法で削っていく。メイとジェニーは弱いので最初は後ろで見ていた方がいい。

 このマップは入る度に敵が復活するので経験値稼ぎに使えるが、セイバーを仲間にしてからの方が効率が良い。また、セリカ編ではレベルアップ時のパラメータの伸びが倍になる「天使の指輪」が入手できるので、それまでは無暗にレベルアップさせないようにしよう。稼ぐ場合でも、Dゾンビ退治に必須な魔法「エンジェル」を覚えるまでのセリカと『魔戦士→村人』のクラスチェンジで永遠に強化可能なセーバーくらいに留めておいた方が良い。

★MAP




戻る


《ノーヴァの港》

★流れ
 酒場にて初の物理攻撃専門職のセーバーが仲間になる。くつろぎタイムを妨害されて不機嫌のセーバーだが、ちゃんと働いてくれる。なんとも物好きなお方だ。

 以後、カチュアを仲間にして天使の指輪を入手するまでの経験値稼ぎの際はこのセーバーを中心に。マップ右の船に乗ると先に進む。経験値稼ぎをする際は村の門から出ればよし。



★加入ユニット
 ・セーバー 傭兵 → 会話すると加入


★MAP




戻る


《海1》

★勝利条件
 敵の全滅

★攻略法
 船の上での戦い。敵は盗賊のみの構成で特に注意すべき点はない。中央の端1つだけで2つの船が繋がっているので、橋を守備の高いセーバーで塞いでしまえばOK。セーバーで侵攻を防ぎつつ魔道士・シスターが攻撃を受けない後ろから攻撃。これだけで全て片付く。
 次のマップは敵がちょっと強いので、セーバーとセリカを墓地で鍛えておくと安心。特にセーバーの守備を上げておくとかなり楽になる。

★MAP




戻る


《海2》

★勝利条件
 敵の全滅

★攻略法
 今度は上下の船の繁ぎ目が2つになりました。それはいい。問題はアーチャーと革の盾装備の傭兵。現在の貧弱なセリカ軍で相手をするのはヒジョーーーに辛い!!
 とりあえず、自分達の陣地に敵がワラワラと入り込むのは避けたい。橋はセーバーが抑え、防御に徹する(余分なダメージを避けるため自分からは手を出さない)。左側はセリカとボーイで塞ぐ。こちらは盗賊が中心なので余裕があるなら自分から攻撃してもいい。ただし、余分なダメージを避けるためにセリカは魔法ではなく剣で攻撃しよう。ジェニーは後ろに控えてセーバーを中心に回復を行う。
 ジェニーでも相手ができるくらい盗賊の数が減ったらボーイとセリカが一気に奥に進み後ろで攻撃してくる鬱陶しいアーチャーを叩き潰しておく。その後、敵傭兵に手こずってるであろうセーバーに加勢する。傭兵はすばやいせいでなかなか攻撃が当たらないが、根気よく攻撃を繰り返そう。


★取得アイテム
 革の盾…傭兵

★MAP




戻る


《海賊の砦》

【戦闘】
★勝利条件
 敵の全滅

★攻略法
 海賊ダッハ一味に家族を殺されて復讐に燃える男衆3人組(バルボ・レオと雇われのカムイ)。しかし、いかんせん数が違う。玉砕覚悟で突貫する3人組に加勢して海賊を退治するのだッ!!……なのだが、とりあえず、分厚い鎧を着こんだバルボはボスであるダッハからもほぼダメージを受けないので事実上無敵。戦闘慣れした傭兵のカムイも充分な耐久力があるためまず安心。問題はひ弱なクセに弓を持って敵陣に突貫するレオ。セリカ一行が初期配置付近でのろのろと海賊の相手をしているとあっと言う間にあの世逝き…。したがって、多少の無茶は承知の上でセリカ軍もフルスピードで進軍していく必要がある。
 セリカ(革の盾装備)とセーバーを目一杯前進させてマップ下側の海賊はなるべく引きつける。敵ターンで一斉に攻撃を受けるが、相手にもダメージは与えられるはずなので、セリカ・セーバーは囲まれている部分の一角を一気に破り、レオの方に救援に向かう。近くに無傷の海賊がいる場合はレオに近づかれないよう、進路を妨害して待機しよう。セリカとセーバーでダメージを与えておいたセリカ軍初期配置位置付近の海賊はメイとボーイの魔道士コンビで片付けける。ジェニーもそれに加勢しつつ、レオの救援に向かう。
 ボスのダッハはマップ右上の回復床の上に陣取っているが、セリカ・バルボ陣営のユニットが移動範囲内に入ると移動してくる。恐らくほとんどダメージを受けていないであろうバルボ・カムイあたりが勝手に突進していってしまうだろうが、まず負ける心配は無いので任せてしまってもいい。とりあえず、セーバーあたりを助っ人として派遣しておく(もしくはダッハがバルボらと戦ってるうちに後ろに回り込み回復床を塞いでしまう)と確実。

★MAP





【イベント】
★流れ
 戦闘後は砦内にいるバルボら3人が助けてくれたお返しに、とセリカ一行の手助けをしてくれることに。忘れずに会話して仲間にしておこう。宝箱には鋼の剣が入っているので、剣を装備できるユニットに持たせておこう。命中率が下がってしまうので、技の高い傭兵のセーバーかカムイが適任か。この時点のユニットの強さだと命中率100%とは行かないであろうから、空振りが気に食わない場合は預けてしまっても良い。
 魔法系に偏ったセリカ軍においては物理攻撃を得意とする3名とも貴重な戦力だが、バルボは魔防が極端に低い、カムイは物理攻撃専門職にしては脆い(幸運の低さも不安)、レオは技が低く注意して育てないと空振りばかり、と三者三様に欠点を抱えるので、取り扱いには注意すべし。

★加入ユニット
 ・バルボ アーマー → 会話すると加入
 ・カムイ 傭兵 → 会話すると加入
 ・レオ アーチャー → 会話すると加入

★入手アイテム
 宝箱…鋼の剣

★MAP





戻る


《海3》

★勝利条件
 敵の全滅

★攻略法
 うみ。海。その3。うむ!シンプルな名前のマップが続くのう!!!
 今度は小舟に祈祷師がポツリと独り。しかし、こいつがクセモノで、放っておくと次々にゾンビを召喚し続ける鬱陶しい特殊能力を持っているのである。持久戦に持ち込むとマップの上半分がゾンビだらけになり移動さえままならなくなる。そうなると、ターン制限(40ターン)に引っ掛かって強制的に敗北になってしまう。ここは敵が増える前にこちら側から数で圧倒してしまうが吉。
 とは言ったものの、祈祷師は素早く攻撃力も高いため(15程度)、攻撃が仕掛けられるのは精々セリカ・セイバー・カムイの3名程度。間違っても魔法に弱いバルボを戦闘に参加させてはいけない。祈祷師本人は動かないため、攻撃を仕掛ける3名以外は祈祷師が召喚したゾンビを攻撃して数を減らしておく。レオは祈祷師の攻撃範囲外から攻撃(ただしあんまり当たらない)。ジェニーでの回復が追いつかない場合は無理して攻撃を仕掛けず、根気強くダメージを与えていこう。セーバーあたりの攻撃がうまく当たってくれればなんとか倒せるはず。

 ゾンビを倒し切れずどんどんゾンビだらけになってしまうだとか、相手祈祷師の回復速度に追いつかない場合は自軍の力そのものが不足している証拠。少々面倒だが、ノーヴァの墓地でぼちぼち(苦笑)経験値を稼いで再挑戦しよう。まだレベルアップ効果を倍にする天使の指輪を入手していないので、経験値を与えるのはセーバーとカムイの傭兵二名+エンジェル習得までのセリカだけに絞っておくと良い。

★MAP




戻る


《海のほこら(Dゾンビ戦)》

★勝利条件
 敵の全滅

★攻略法
〜挑戦条件〜
 ・セリカがLV5になり、『エンジェル』を覚えていること。
 ・レオを鍛え、速さが5以上(Dゾンビに再攻撃されない)になっていること。

 ノーヴァの酒場などでウワサになってた怪物はここに出てくる『(Dゾンビ=)ドラゴンゾンビ』さんである。そこらの墓場に出てくるただのゾンビとは格が違う!並のユニットではダメージさえ通らない、“ダントツの強さを持つザコ敵”である。
 このドラゴンゾンビに対抗できるのは魔物に特効を持つ魔法『エンジェル』を習得したユニットのみ。そのエンジェルを最速で覚えるのが主人公のセリカ(LV5)。よって、セリカがLV5になるまではこのマップには挑戦しない方がいい。

 ドラゴンゾンビはマップ下側の回復床の上に陣取っている。ただ、自分の攻撃範囲内にユニットが入ると移動を開始する。オトリに最適なのは守備の高いバルボ。移動力が8もあるので後ろに回り込まれないよう、ギリギリの位置でおびき寄せよう。フワフワと飛んできたらすかさず四方を囲んで移動できなくする。囲む役には前述のバルボの他、速さが高く再攻撃されないセイバーとカムイの傭兵がいい。もう一人は迷うところだが、一撃に耐える耐久性がギリギリあるレオあたりが適任。ある程度育てていればボーイあたりでも良いが、勝手に反撃してHPを減らしてしまうので不安がある。以上4名でDゾンビを囲めば、とりあえず当面は安心。あとはセリカで囲いの外から『エンジェル』で攻撃するだけ。囲い役のユニットは攻撃に参加しても反撃でダメージがかさむだけなので手を出さないこと。おそらく、一番危ないのはレオあたりであろうから、回復はレオ最優先で。
 頼みの綱であるセリカの攻撃が外れると厳しい。回復が間に合わず誰かの死亡が確定してしまうこともあり得る。そうなったらリセットしてやり直すしかない。

 よほどユニット全体のレベルを底上げしていないと“100%勝てる”と言った状況にはならないが、ここは気合いでなんとか乗り切ろう。


★取得アイテム
 ・聖なる指輪…ドラゴンゾンビ → ターン毎にHPが少し回復する。回復役のジェニーや魔法を使うユニットに持たせておくとちょっと安心。

★MAP




戻る


《海のほこら(洞窟)》

★イベント・施設
 戦闘1(ゾンビ・スケルトン)(ほこらに入る度に発生) → ミラのしもべ → 戦闘2(ゾンビ・スケルトン・ガーゴイル)(ほこらに入る度に発生) → 隠された宝箱


【戦闘1】
★勝利条件
 敵の全滅

★攻略法
 ゾンビが中心の構成でスケルトンも2体混ざっている。集中攻撃を受けないよう一列に壁を作ってやれば、極端に守備の弱いジェニー以外なら誰でも戦える相手。初挑戦の時点ではスケルトンの攻撃力は結構脅威なので、あまり防衛線を前に出さないように。
 なお、この戦闘はほこらに入る度に発生するので、先の面で敵が強い場合の経験値稼ぎに使える。ユニットが強くなって入る経験値が物足りなくなってきたら奥の戦闘で稼ぐようにすると良い。

★MAP





【ミラのしもべ】
★流れ
 ミラのしもべが設置されているので、クラスチェンジさせたい場合はここを活用しよう。
 泉が湧いており、技とHPを計3ポイント上げることができる。ここもお好みで使ってしまおう。セリカの技あたりに集中投資するのがオススメだが、命中率に難があるレオや魔道士2名に使っても良い。魔道士のメイやシスターのジェニーらのHPを上げる場合はクラスチェンジで先に底上げしてからの方が断然オトク。
 奥にも通路がある。戦闘ではスケルトンが多い上に、素早く必殺攻撃を得意とするガーゴイルも登場。気を引き締めてかかろう。



【戦闘2】
★勝利条件
 敵の全滅

★攻略法
 今度は大量のスケルトンがお相手。んでもって、スケルトンの中に紛れ込んでいるガーゴイル、コイツがクセモノ。素早い上に移動力が7と高いため、弱いユニットを狙われるとひとたまりもない。
 まともにぶつかるには戦力が足りない場合は一番下側に引っ込んで自分から手を出さず反撃で少しずつダメージを与えていくしかない。前衛は守備の高いバルボと傭兵2名、のこりの一人はセリカかレオに任せる(下図のマークに配置)。守備が低いユニットは攻撃を受けない安全地帯(下図の地点)に入れておけば安心。だれかが危なくなったら1マス余ってる安全地帯に下がらせ、代わりにボーイなどを1ターンだけ前に出し、その間に回復を済ませる。

陣形の例
■■■■■■■■■■■■■■
□□□□□敵敵□□
□□□敵敵□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□★★□□□□□
□□□□◎◎□□□□
■■■■■■◎◎■■■■■■

 :壁

 ← の位置に固いユニットを配置してやれば、
  は後ろに回り込めないため、の位置の
  ユニットは絶対に攻撃されない。


【隠された宝箱】
★流れ
 苦労して苦労してたどり着いた洞窟の奥地。奥にある宝箱にあるのは『聖なる剣』。FEの特効武器は特効対象へ大ダメージを与えるものの武器としては基礎性能が控えめであることが多いが、この剣の場合、魔物へ与えるダメージが格段に大きくなるだけでなく命中率も高いため、魔物戦に限らずいつでも有用な剣と言える。この時点で魔物特効+攻撃力・必殺率アップ+ターン毎にちょっぴりHP回復って、結構破格の強さの剣ですぞ!!!
 剣を装備できるユニットになら誰でも使いこなせる武器だが、誰に持たせるか悩んだら、とりあえず主人公であるセリカに持たせておけばOK。ただ、セリカはこの『聖なる剣』無しでも魔法『エンジェル』で魔物に対抗できるので、傭兵系に持たせた方が有効活用できるかも。


★入手アイテム
 宝箱…聖なる剣



戻る


《海4》

★勝利条件
 敵の全滅

★攻略法
 海…。海…。海……。海は広いんです!!と言うことで、その4。うむ!相変わらずシンプルな名前よのう。
 今度の相手はアーチャーと傭兵の一団。質で駄目なら数で勝負とばかりに大勢で乗り込んでくる敵一団だが、セリカ軍も順調に育っているはず。橋の1マスさえバルボや革の盾装備の傭兵・セリカあたりで塞いでしまえばその時点で勝負あり。あとはじわじわと壁で足止めされている敵を集中攻撃で各個潰してしまえば何の苦労も無くクリアできてしまうはず。



戻る


《海5》

★勝利条件
 敵の全滅

★攻略法
 海はひろいなおおきいな〜〜…と…言うことで、その5。これで打ち止めです!!
 最後に控えるは妖術師の御一行。陣容としては前の面の魔法版。今度は船のつなぎ目が複数あるため、一か所だけ塞げばおしまい、とはいかない。とは言え基本的にはやることは変わらない。このマップで壁役に適任なのは普段は一番後ろに引っこんであるシスターのジェニー。殆どダメージを受けないので、セリカ側の橋はジェニーで塞いでおく。ダメージを殆ど受け無い上に勝手に回復もしてくれるため、そちらはジェニー一人に任せておく。ジェニーのリザイアが当たらないせいで戦闘は長引くが、3マス後ろからレオの援護射撃で地道にダメージを与えていこう。
 もう一方の繋ぎ目からも妖術師が数名乗り込んでくるであろうが、そちらはセリカで対抗。セリカでおびき寄せたら魔防が比較的高いセーバーの剣でダメージを与えて一気に倒してしまおう。
 魔防ゼロのバルボは魔法使い相手に戦うのはあまりにも不向きゆえ、必殺被弾などの事故防止のために一番右下に引っ込めておこう。



戻る


《ソフィアの港》

★流れ
 遂に大陸に上陸したセリカ御一行。港で会ったのはペガサス三姉妹の長女パオラと次女カチュア。どうも末妹のエストちゃんが行方不明になってしまった模様…。とは言え、この時点では仲間に加わらずできる事も無いので会話をしたら立ち去ろう。



戻る


《ソフィア城》

★流れ
 ようやくお城に着いたセリカ御一行。相変わらずjシンプルなお城だ。一階のマイセン、二階でアルムと会話すると2章は終了。

 海のほこらでドラゴンゾンビをまだ倒してない方は一度戻って倒しに行こう。3章以降はドラゴンゾンビがマップから消えてしまうので聖なる指輪を入手する機会を失くしてしまう。



戻る


縮緬遊戯堂 > ファイアーエムブレム攻略 > 外伝 > 攻略:2章 セリカの旅立ち