縮緬遊戯堂 > F-ZERO攻略 > F-ZERO X > グランプリ攻略:クイーンカップ
縮緬遊戯堂
F-ZERO攻略
《F-ZERO X +エクスパンションキット 攻略》
<クイーンカップ>


〜クイーン1 セクターα ロールオーバー〜

完走難易度 入賞難易度
☆☆☆☆ ☆☆

・かなりの高速サーキット。速度が乗った状態でコーナーを回る地点が多い。左右の切り返しはサイドアタックターンだと安定する。
・後半はブーストの重ねがけでかなり速度が出ている。緩いコーナーでもスティックだけでは曲がれない。サイドアタックターンを数回で失速を防ぎたい。
・ゴール前、ピットエリアを過ぎた地点は僅かに凹凸があり、速度が出ているといきなりマシンが上を向いて失速する罠がある。スティックを上に入れて失速を防ぎたい。


〜クイーン2 レッドキャニオン ジャンプジャンプ〜

完走難易度 入賞難易度
☆☆ ☆☆☆

・タイムアタックでは加速設定でのドリフトターン多用が速いとされるコースだが、他マシンと接触などアクシデントが多いグランプリで加速重視設定にするのはおすすめできない。標準よりちょっと最高速寄りくらいが走りやすい…と思う。
・ジャンプする地点が多く速度を出しやすいので、多少遅れをとっても後半で挽回できる事もある。難易度自体はそれほど高くないので、確実に上位に食い込んでおきたいところだ。


〜クイーン3 デビルズフォレスト2 アップダウン〜

完走難易度 入賞難易度
☆☆ ☆☆

・コース名の通り、細かいアップダウンが多い。デコボコしていて走りづらく、ヘンにジャンプするとコースアウトの危険も…。ただ、裏を返せばジャンプでの加速を行いやすいという事でもあり、COMはジャンプでの加速がそれほどでもないため差を付けやすいポイントでもある。
・トンネルに入ってからのダッシュプレートは多少強引にでも踏んでおきたい。
・コース後半は比較的直線的な形状になっているので、ブーストの連続使用で加速するならこの地点がいい。


〜クイーン4 ミュートシティ2 テクニカル〜

完走難易度 入賞難易度
☆☆☆☆ ☆☆☆

・コース名こそ『テクニカル』でコース幅も狭い地点が多いのだが、慣れて来ると実際は直線的なルートで走りやすく、実質的には高速サーキットと言える。
・COMマシンが密集して走る事が多く、またコース幅も狭いので大量撃破を狙いやすい。コースアウトの心配も無いので積極的に潰しにかかると良い。一気に10台近く撃破できるチャンス。
・ボディの弱いマシンは接触のリスクを減らす為にジャンプ台を使っていくのが良い。着地地点が混んでいるようであれば着地直後にサイドアタックで切り抜けると他車の撃破も狙えてオトク。ただし、撃破したマシンに往復ビンタされる事は避けたい。


〜クイーン5 ビッグブルー2 クイックターン〜

完走難易度 入賞難易度
☆☆ ☆☆

・コース全長が短く、直線区間もそれほどない。COMの速度も速いので、入賞程度ならそれほどでも無いのだが1位を取ろうとするとなかなか難しいコース。
・ガードレールの無い地点ではCOMをコースアウトに追い込みやすいが、当然こちらもコースアウトのリスクがある。サイドアタック使用時は大幅に幅寄せせずにほんのり接触する程度でも割合効いてくれるので、あまりムチャせずに撃破を狙おう。当然最優先は自身の生存で。
・コースの全長に対してピットエリアが多いのでブーストは贅沢に使っていけるものの、直線区間自体がそれほど無いので、意外と速度を出しづらい。コーナーでは壁にぶつからず確実に回りたいところ。


〜クイーン6 ホワイトランド ステップアップロード〜

完走難易度 入賞難易度
☆☆☆ ☆☆

・コース後半、連続するジャンプ地点は速度によってはジャンプ台と次の路面の間に突撃して墜落してしまう。特に、事前にブーストを使っていた場合、次のジャンプ地点を飛び越えて落下しやすい。ただ、一気に2段以上飛べればタイムを縮める事も可能なので、何度か走ってコースアウトしない塩梅を見極めたい。


戻る


縮緬遊戯堂 > F-ZERO攻略 > F-ZERO X > グランプリ攻略:クイーンカップ